ホーム > 春・夜桜〜明媚なるライトアップ〜

ここから本文です。

春・夜桜〜明媚なるライトアップ〜

日本人にとって、特別な花である「桜」。四季のはっきりとした新潟県では、春を感じさせる花として親しまれています。県内では各地にソメイヨシノやシダレザクラが植えられた公園が多く、毎年多くのお花見客で賑わいます。

満開の桜はそのままでも十分美しく、見る者を魅了しますが、ライトアップされた桜には幻想的な雰囲気さえ漂います。夜桜の名所、ライトアップが行われるスポットは数多くありますが、ここでは特に人気の4スポットをご紹介します。

うららかな春の宵、夜空に浮かぶように照らし出される夜桜を眺めに、ぶらりとおでかけしてみませんか。

1

お堀に映る櫓に、舞い落ちる花びら

新発田城址公園 新発田市

国の重要文化財である新発田城を、約300本のソメイヨシノと、約60本のヤエザクラが飾る春。お堀にせり出すように咲く桜と、三匹のシャチが鎮座する三階櫓が織りなす風景は、情緒ある日本の春そのもの。夜にはぼんぼりによるライトアップが行われ、お堀にうっすらと浮かび上がる櫓と夜桜、そこに舞い落ちる桜の花びらが、城下町・新発田の風情を感じさせてくれます。お堀の周りには遊歩道が整備され、お花見期間中は屋台も並びます。のんびりと歩きながら、春の訪れを謳歌できます。

[所在地] 新発田市大手町
[お問い合わせ] 0254-26-6789(新発田市観光協会)
[桜の見頃] 4月上旬~中旬
[ライトアップ] 18時~21時

詳細をみる

2

花の香に誘われる、春だけのトンネル

村松公園 五泉市

五泉でおなじみの桜の名所といえば、日本の「さくら名所100選」に選ばれた村松公園。愛宕山を含む広大な敷地に、ソメイヨシノ、ヨウコウ、ヤマザクラ、シダレザクラ、エドヒガンザクラなど、種類もさまざまな約3,000本もの桜が咲く様は壮観です。公園前の桜並木も、見頃期間中の夜間はライトアップされ、日中とは違った表情に。夜空を覆う、夜桜が作る春だけのトンネルが、大勢の観光客で賑わいます。

[所在地] 五泉市愛宕甲2631-1
[お問い合わせ] 0250-43-3911(五泉市商工観光課)
[桜の見頃] 4月中旬~下旬
[ライトアップ] 18時~21時30分

詳細をみる

3

満開の夜桜に感じる、城下町の風情

悠久山公園 長岡市

「日本の都市公園100選」に選ばれ、中越エリアを代表する桜の名所としても知られる悠久山公園。開花時期には約2,500本もの桜が咲き誇り、一帯が桃色に彩られます。特に「悠久山桜まつり」の期間中は、500個のちょうちんによるライトアップが行われ、幻想的な光景を演出。城の形を模した郷土史料館をバックに、明かりに照らし出される夜桜を眺めれば、かつての城下町の情緒を感じさせます。広い園内には歴史ある蒼柴神社もあり、お花見がてら願かけに立ち寄るカップルの姿も多く見られます。

[所在地] 長岡市御山町
[お問い合わせ] 0258-32-1187(長岡観光コンベンション協会)
[桜の見頃] 4月中旬~下旬
[ライトアップ(予定)] 18時~22時30分(自由広場は~22時)

詳細をみる

4

光と桜の競演に酔う、雅な夜桜の宴

高田城百万人観桜会 上越市

大正15年に始まり、約90年の歴史を持つ高田城百万人観桜会。広大な敷地に約4,000本の桜が一斉に咲き誇る様を見ようと、全国各地から観光客が訪れる新潟屈指のイベントです。ぼんぼりに照らされた桜とライトアップされた三重櫓が堀に映し出される光景は、「日本三大夜桜」の一つとして数えられる美しさ。時間があるなら、昼は雪が残る山々と桜のコントラストを、夜は無数の光に包まれる夜桜の幻想的美しさを、どちらの表情も余すことなく堪能してください。

[所在地] 上越市本城町
[お問い合わせ] 025-543-2777(上越観光コンベンション協会)
[桜の見頃] 4月中旬
[ライトアップ] 日没~23時

詳細をみる

ページの先頭へ戻る

  • サイトマップ
  • お問合せ
  • 資料請求
  • サイトポリシー