ホーム > 新潟を楽しむ > 現地滞在プラン > 絵紙で彩る小千谷のひいなまつり

旅の計画作って伝える!マイ旅プラン

登録済みの
目的地

00件

ここから本文です。

更新日:2018年2月13日

絵紙で彩る小千谷のひいなまつり

絵紙で彩る小千谷のひいなまつり

Photo

小千谷には、ひな祭り時期になると部屋一面に色とりどりの絵紙(浮世絵)を飾る風習がありました。その独特の風習を再現したのが「絵紙で彩る小千谷のひいな祭り」。小千谷駅から伸びる全長2kmの商店街の30店舗以上で絵紙を展示、メイン会場である照専寺和順会館には約750枚の絵紙が並ぶ。旧小千谷総合病院では「大ママのひいな祭り」と題した企画展も実施。

基本情報

交通アクセス

JR上越線「小千谷駅」より車で約10分

関越自動車道「小千谷IC」より車で約5分(メイン会場照専寺まで)

駐車場

小千谷小学校前駐車場

小千谷市総合産業会館サンプラザ

備考

特別企画『行灯で見る絵紙』:行灯のわずかな灯りの中で絵紙を楽しむことができます。

毎日16時~17時

プラン名の詳細情報

開催期間

2018年2月24日~2018年3月4日

開催時間

10時~17時

料金

大人:無料

小人:無料

所要時間

2時間程度

事前予約

不要

ボランティアガイド

あり

プラン内容

日程時間場所内容
 

11時00分

小千谷駅

出発

 

11時15分

東大通商店街

計15店舗に展示中の絵紙を鑑賞

 

11時30分

旭橋

通過

 

11時40分

旧小千谷総合病院

大ママのひいな祭り

 

12時00分

わたや本店

食事

 

12時30分

本町商店街・平成商店街

計15店舗に展示中の絵紙を鑑賞

 

13時00分

照専寺和順会館

メイン会場展示中の750枚の絵紙を鑑賞

お問い合わせ先

団体名称

小千谷絵紙保存会

電話番号

0258-82-2509

周辺スポットを探す

施設一覧

地図下部のアイコンを選択してください

検索結果が表示されます

大きな地図で見る

範囲の絞り込み