巻機権現火渡り

まきはたごんげんひわたり

巻機の神をよび炎舞上がる

巻機権現は、その名のとおり織物の神様とされ、地元塩沢をはじめ六日町や十日町の織物業者の信仰を集めています。
午後6時30分ごろ、地区長宅に集まった修験者達は、ホラ貝を合図に修行に入ります。
その後、巻機里宮に用意された道場に向かい、そこで繰り広げる修行の有り様は、異次元体験をしたような幻想的な情景へと変わっていきます。
燃え盛る炎とともに修行は最高潮に達し、まだ燃え尽きない炎の中を素足で歩く光景は、修行の厳しさを物語っています。
修験者により火渡りの業の後、「無病息災」「家内安全」を祈り一般の人も火渡りに参加できます。

感染症対策について

  • マスク着用にご協力ください

基本情報

開催期間 2019年8月3日(土曜日)
開催時間 18時30分~21時
住所新潟県南魚沼市清水
交通アクセス●JR上越線「塩沢駅」より車で約30分
●関越自動車道「塩沢石打IC」より車で約25分
駐車場●普通車:20台
備考毎年8月第1土曜日に開催
(九年に1回の五黄土星の年は火渡りを行わない修行があります)

問い合わせ先

問い合わせ先清水観光協会(やまご)
電話番号025-782-3402

このページを見ている人におすすめの記事

このスポットの関連記事

夏まつり

このスポットの近くでできる体験プラン

湯沢・魚沼エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

中越南部(湯沢・十日町・魚沼)エリアの宿泊施設を探す