法幢寺の酒呑み地蔵ご開帳

ほうどうじのさけのみじぞうごかいちょう

法幢寺(ほうどうじ)に奉られている酒呑み地蔵は、年に一度、春分の日に御開帳が行われます。
高さ32センチメートルの木造のこのお地蔵さまは、よくできなかった味噌をおいしい味噌にかえる不思議な力を持っているといわれ、お地蔵さまに供えた酒を味噌に混ぜると必ずおいしくなるというので、遠くからお酒を持ってお参りにくる人も多くいます。

基本情報

開催期間 2019年3月21日(木曜日・祝日)
住所新潟県新潟市江南区小杉3-2-30/法幢寺
交通アクセス●JR信越本線「亀田駅」より車で20分
●北陸自動車道「新潟亀田IC」より車で20分
駐車場●普通車:5台

問い合わせ先

問い合わせ先法幢寺(ほうどうじ)
電話番号025-385-3161
関連サイト