白山神社春まつり

はくさんじんじゃはるまつり

縁結びの神様、白山神社のお祭り

明治6年、日本で最初に開設された都市公園の一つ、白山公園に隣接する新潟総鎮守白山神社で行われる春の例大祭。境内には露店が建ち並び、新潟名物「ポッポ焼き」もこのお祭りで召し上がれます。縁結びの神様としても知られ初詣はもちろん、夏祭り、秋祭りにも多くの人が訪れます。
また、信濃川やすらぎ堤までは、一体的公園として整備され、この時期は満開の桜も楽しめます。

基本情報

開催期間 2019年4月12日(金曜日)~4月18日(木曜日)
開催時間 ●露店出店:4月12日昼過ぎ~18日午後から夜まで
※神社では、各露店の出店時間は把握していません。
住所新潟県新潟市中央区一番堀通町1-1/白山神社
交通アクセス●JR新潟駅万代口バスターミナル2番線発、新潟市観光循環バス「白山公園先回りコース」で10分、「白山公園前」下車すぐ
●JR越後線「白山駅」より徒歩で10分
●北陸自動車道「新潟西IC」または磐越自動車道「新潟中央IC」より車で25分
駐車場●普通車:有り(白山公園駐車場:30分100円)

問い合わせ先

問い合わせ先新潟総鎮守 白山神社
電話番号025-228-2963
関連サイト

このスポットの近くでできる体験プラン

新潟・阿賀エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

新潟市エリアの宿泊施設を探す