祈年祭(御田植祭)

きねんさい(おたうえさい)

山の神を田の神としてお迎えする五穀豊穣を願う祭

出羽三山神社三神合祭殿で行われる神事です。
「としごいのまつり」とも呼ばれ、「とし」とは穀物、とくに稲を意味し、合祭殿の神前を水田に見立て、鎌行事、鍬行事、いぶり(柄振)行事、種蒔き行事と農耕の行事が行われ、植え初め式に続いて、田植舞を奉納して五穀豊穣を願います。

基本情報

開催期間 毎年5月8日
住所山形県鶴岡市羽黒町手向字羽黒山33
交通アクセスJR羽越本線「鶴岡駅」よりバスで50分
山形自動車道「庄内あさひIC」より車で40分
駐車場普通車:410台
大型車:20台

問い合わせ先

問い合わせ先出羽三山神社
電話番号0235-62-2355
関連サイト

このスポットの近くでできる体験プラン

庄内エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

酒田・鶴岡・湯野浜・温海エリアの宿泊施設を探す
PR