関川しな織まつり

せきがわしなおりまつり

木と、いと、人。  自然と共に暮らす村、関川で、ここでしかできない体験をしてみませんか?

新潟と山形の県境、関川(せきがわ)集落には、しなの木の皮から糸をつくり織りあげる「しな織」の伝統が受け継がれています。

しな織まつりでは、しな織製品の展示・販売はもちろん、しな織のコースター作り体験や、普段あまり見ることができない「糸づくり」などの工程の実演を見ることができます。
また、山菜、きのこ、温海かぶ等の山里の秋の特産品の直売や、ステージでの歌や踊りの演舞、祭の華「しな織姫」による織りの実演などが行われます!

今年のしな織まつりは30回目の節目を迎え、また戊辰の役150周年の記念の年でもあります。今回は特別企画として、ゆかりのある鹿児島県曽於市の特産品販売もおこないます。

里山のおいしい秋の味覚とともに、関川で守り伝えられてきた「しな織」を存分にお楽しみください!

エリア
庄内エリア
カテゴリー
アート・文化

基本情報

開催期間 毎年10月中旬開催
2018年10月20日(土曜日)~10月21日(日曜日)
開催時間 10月20日:10時~16時、
10月21日:9時~15時
住所山形県鶴岡市関川222/関川しな織センター
交通アクセス山形自動車道 鶴岡ICから車で約45分
日本海東北自動車道 あつみ温泉ICから車で約30分
日本海東北自動車道 朝日まほろばICから車で約1時間20分
JRあつみ温泉駅からバスで約30分 関川下車
駐車場50台
備考◎会場  関川しな織センター周辺

※雨天の場合、内容が一部中止になる場合があります。

問い合わせ先

問い合わせ先関川しな織センター
電話番号0235-47-2502
メールアドレスinfo@shinafu.jp
関連サイト