【DC×文化祭期間限定ツアー】"りゅーとぴあ"と信濃川ウォーターシャトルの旅

【DC×ぶんかさいきかんげんていつあー】”りゅーとぴあ”としなのがわうぉーたーしゃとるのたび

「水の都~母なる信濃川に寄せて」の舞台

○りゅーとぴあ(新潟市民芸術文化会館)
平成10年、文化と建築と環境の調和をはかり、音楽・舞台芸術の殿堂となるべく誕生。新潟の代名詞「柳都」と「ユートピア(理想郷)」を結びつけて『りゅーとぴあ』と付けられました。劇場として、公共空間として、芸術文化の活動の場として、幅広い年代の方に利用されています。

○『ぽるとカーブドッチ』にてご昼食
国登録有形文化財である「旧第四銀行住吉支店」を“みなとぴあ”に移築したレトロなレストランです。レストラン内にそのまま残っている銀行時代のカウンターにはワインが並び、開放感のある吹き抜けの天井のもと、落ち着いた空間の中でお肉かお魚のコース料理をゆっくり召し上がっていただきます。

○信濃川ウォーターシャトル
新潟市歴史博物館「みなとぴあ」から新潟コンベンションセンター「朱鷺メッセ」を経て国の重要文化財「萬代橋」をくぐり、新潟県の観光情報発信基地「新潟ふるさと村」までを往復するアナスタシア号とベアトリス号。水面を滑るように航行する快適な船の旅・信濃川ウォーターシャトルは、交通手段としてだけでなく、周遊便やチャーター便等お客様の多様な用途に応じてご利用いただけます。日本一長い川「信濃川」を水上散策してみませんか。

基本情報

開催期間 2019年11月4日(月曜日・振替休日)
開催時間 新潟駅前9時30分発 ===== (観光循環バス) ===== バス停:白山公園前 ・・・ 新潟の文化創造拠点 ☆りゅーとびあ見学(約45分) ・・・ バス停:白山公園前 ===== (観光循環バス) ===== バス停:歴史博物館前 ・・・ 「ぽるとカーブドッチ」にて昼食と散策 ・・・ みなとぴあ ~~~ (信濃川ウォーターシャトル) ~~~ 万代シティ ・・・ 信濃川やすらぎ堤 ・・・ バス停:新潟日報メディアシップ ===== (観光循環バス) ===== 新潟駅前15時頃解散

記号について  -----航空機・JR、=====バス・タクシー、+++++私鉄、~~~船舶、・・・各自、 ☆:入場観光、 ★:下車観光、 OP:オプション
受付期間 開催日の5日前までに要申し込み
所要時間約6時間
事前予約要事前予約
最小催行人員10名
定員20名
住所新潟県新潟市
料金ツアー料金 5,800円

問い合わせ先

問い合わせ先株式会社近畿日本ツーリスト関東新潟支店 国民文化祭、全国障害者芸術・文化祭トラベルセンター係
電話番号025-241-6161
FAX番号025-247-1211
関連サイト

このスポットの近くでできる体験プラン

新潟・阿賀エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

新潟市エリアの宿泊施設を探す