新潟県立歴史博物館 春季企画展「江戸の遊び絵づくし」

にいがたけんりつれきしはくぶつかん しゅんききかくてん「えどのあそびえづくし」

江戸時代の人たちの「遊び心」をお楽しみください。

江戸時代の人たちの”遊び心”は実に旺盛です。浮世絵師たちは、視覚マジックを応用したものや、クイズもどきの絵解きなど、洒落とユーモアに富んだ造形の「遊び」の世界を創造し、江戸の庶民を楽しませていました。その内容には現代に通じる部分も多々見られます。本展では、遊び心あふれるさまざまな浮世絵約100点を、その受け手である江戸の庶民の目線から、7つのテーマに分けてご覧いただきます。江戸期庶民の身近にあった洒落とユーモアをお楽しみください。

基本情報

開催期間 2020年4月11日(土曜日)~6月7日(日曜日)
住所新潟県長岡市関原町1丁目字権現堂2247番2 新潟県立歴史博物館 企画展示室
交通アクセス●JR信越本線「長岡駅」大手口よりバスで約40分、博物館前下車
●JR信越本線「長岡駅」よりバス<急行・快速柏崎駅行き(大手口5番線発)>で関原バス停下車、徒歩で約20分
●関越自動車道「長岡IC」より車で5分
駐車場●普通車:一般用184台/身障者用4台
●大型車:5台
営業時間●営業時間:9時30分~17時(入館は16時30分まで)
●休館日:4月13日(月曜日)、4月20日(月曜日)、5月11日(月曜日)、5月18日(月曜日)、5月25日(月曜日)、6月1日(月曜日)
料金●一般:840円(670円)
●高校・大学生:600円(480円)
●中学生以下:無料

※(  )は20名様以上の団体料金
ユニバーサルデザイン対応車いす対応可、貸出車椅子有、障害者用トイレ有(3か所のうち1か所はオストメイト対応)
備考【企画展関連イベント】『記念講演会「江戸の遊び絵」とは何か』
●日時:2020年5月10日(日曜日) 13時30分~15時
●講師:稲垣 進一氏(国際浮世絵学会常任理事、本展監修者)
●会場:新潟県立歴史博物館 講堂
●定員:150名
●料金:無料
●申込:必要

問い合わせ先

問い合わせ先新潟県立歴史博物舘
電話番号0258-47-6130
FAX番号0258-47-6136
関連サイト

このスポットの近くでできる体験プラン

長岡・柏崎エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

中越北部(長岡・柏崎・小千谷)エリアの宿泊施設を探す