「17年目の10.23~つなごう山古志の心展」

じゅうななねんめの じゅってん にいさん つなごう やまこし の こころ てん

中越大震災から17年を迎える今年の秋は、おらたるの館内を写真家片桐恒平氏寄贈データの写真と、小さな山古志楽舎主催の「私の好きな山古志展」で募集した写真をガーラント風に飾っています。また、「地震が起きたらどうする?」常設コーナーでは、防災・減災に関する本を長岡市立中央図書館より借用し、考えた内容をカードに書いて貼っています。他の人の考えを知り、大切な人と一緒にあらためて地震について考える機会に、ぜひご参加ください。

基本情報

開催期間 2021年10月1日(金曜日)~11月7日(日曜日)
住所新潟県長岡市長岡市山古志竹沢2835
交通アクセスJR長岡駅より車で35分
国道17号線 横枕信号より車で約15分
小千谷I.Cより車で約25分
駐車場あり(無料)山古志支所、山古志体育館隣接
大型バス駐車可能
営業時間1階 観光案内・お土産コーナー・交流スペース 9:00~17:00
2階 中越大震災展示室            10:00~16:00
料金無料
ユニバーサルデザイン対応館内ユニバーサルデザインサイン表示

問い合わせ先

問い合わせ先やまこし復興交流館おらたる
電話番号0258-41-1203
FAX番号0258-41-1204
メールアドレスorataru@air.ocn.ne.jp
関連サイト

このページを見ている人におすすめの記事

このスポットの近くでできる体験プラン

長岡・柏崎エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

中越北部(長岡・柏崎・小千谷)エリアの宿泊施設を探す