新潟県立歴史博物館 夏季テーマ展示「重要文化財村尻遺跡出土品」

にいがたけんりつれきしはくぶつかん かきてーまてんじ「じゅうようぶんかざいむらじりいせきしゅつどひん」

重要文化財村尻遺跡出土品は縄文時代から弥生時代にうつりかわるころをさぐる手がかりです。時代の変化を比較するために、旧石器時代から縄文時代にうつりかわるころの石器や土器などの出土品も紹介

新潟県新発田市の村尻遺跡では、弥生時代の集団墓地が昭和55・56年(1980・1981)に発掘されました。平成25年(2013)に、遺骨を土器におさめ再葬したと考えられる墓穴から発掘された出土品(土偶形容器1点、壺形土器10点、鉢形土器1点、深鉢形土器2点、甕形土器1点、骨垂飾2点、附の石片1点)が重要文化財に指定されました。なかでも土偶形容器は全形がほぼ残る大形の優品です。頭や手足は表現されていませんが、人体を模したと一目でわかる造形に特徴があります。
本展は、弥生時代の葬送儀礼を考えるうえで、極めて重要な資料であり学術的価値が高い重要文化財の村尻遺跡出土品を一堂に展示します。

【夏休みスペシャルイベント】同時開催
『ミッション中!!』ミュージアムで歴史のナゾをクリアせよ
歴史博物館の展示室にかくされたミッションにチャレンジしてオリジナルグッズをゲット

基本情報

開催期間 2022年7月16日(土曜日)~8月28日(日曜日)
月曜休館(月曜が祝休日の場合は翌平日、8/1は開館)
開催時間 9時30分~17時
受付期間 観覧券の販売は16時30分まで
事前予約不要
住所新潟県長岡市関原町1丁目字権現堂2247-2
交通アクセス●関越自動車道「長岡IC」より車で約5分
●JR信越本線「長岡駅」大手口7番線より越後交通バスで約40分、県立歴史博物館前下車
●JR信越本線「長岡駅」大手口5番線より越後交通バス<長岡駅前=柏崎駅前線>で関原南バス停下車、徒歩約20分
駐車場●普通車:一般用184台/障害者用4台
●大型車:5台
営業時間9時30分~17時(観覧券の販売は16時30分まで)
料金常設展観覧料でご覧いただけます。
一般520円(410円)、高校・大学生200円(160円)、中学生以下無料
※(  )は20名様以上の団体料金
ユニバーサルデザイン対応●車いす対応:可
●貸出車いす:有
●障害者用トイレ:3か所(うち1か所はオストメイト対応)

問い合わせ先

問い合わせ先新潟県立歴史博物館
電話番号0258-47-6130
FAX番号0258-47-6136
メールアドレスoffice@nbz.or.jp
関連サイト

このページを見ている人におすすめの記事

このスポットの近くでできる体験プラン

長岡・柏崎エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

中越北部(長岡・柏崎・小千谷)エリアの宿泊施設を探す