綾子舞現地公開

あやこまいげんちこうかい

重要無形民俗文化財「綾子舞」をその伝承の地で間近に

綾子舞は、女性によって踊られる小歌踊りと男性による囃子舞、狂言の三種類からなっています。
伝承地である高原田、下野の両集落で多少異なりますが、総じて踊りは2、3人の少女が頭にユライと称する赤い布をかぶり、振袖、だらり帯、たぐり、白足袋の服装(高原田は振袖、緋袴、白足袋)で扇を持って踊る優雅な舞です。
昭和51(1976)年に国の重要無形民俗文化財に指定され、毎年9月の第2日曜日、綾子舞会館前広場にて一般公開されています。

基本情報

開催期間 2021年の開催については、決まり次第お知らせします。
※例年9月第2日曜日
開催時間 12時30分~16時(前後する場合があります)
事前予約不要
住所新潟県柏崎市女谷4529
交通アクセス●JR信越本線・越後線「柏崎駅」から車で25分
●北陸自動車道「柏崎IC」から車で約25分
駐車場有り(普通車)
料金無料
備考●国指定重要無形民俗文化財
●昭和51年5月4日指定

問い合わせ先

問い合わせ先綾子舞会館
電話番号0257-29-3811
FAX番号0257-29-3811
関連サイト

このページを見ている人におすすめの記事

このスポットの近くでできる体験プラン

長岡・柏崎エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

中越北部(長岡・柏崎・小千谷)エリアの宿泊施設を探す