「国宝羽黒山五重塔特別拝観」と「羽黒三所大権現秘仏初公開」、「羽黒山五重塔ライトアップ」

出羽三山神社において、4月下旬から11月初旬まで、「国宝 羽黒山五重塔特別拝観」および「羽黒三所大権現秘仏初公開」が行われます。
明治以降公に開かれた記録がないという国宝である羽黒山五重塔、山頂の出羽三山神社儀式殿では、初公開である羽黒三所大権現秘仏、どちらもまたとない大変貴重な機会です。
国宝羽黒山五重塔は、羽黒山参道の随神門から約300m、杉並木の中にたたずむ東北地方唯一の国宝・五重塔で、平安末期に平将門が建立したと伝えられています。7月初旬から10月末までの土日祝日には、羽黒山五重塔のライトアップによる夜間参拝を行います。随神門から約300mの参道を通って、ライトアップにより映し出された五重塔の幻想的な姿を是非ご覧ください。

エリア
庄内エリア
カテゴリー
見る

基本情報

住所山形県鶴岡市

このスポットの近くでできる体験プラン

庄内エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

酒田・鶴岡・湯野浜・温海エリアの宿泊施設を探す