沈黙に み仏の声を聴く 洞瀧山總光寺 マインドフルネス写仏体験

開山630年 国指定名勝庭園の禅寺

總光寺は、今から約630年前の至徳元年に、月庵良円禅師を開山とし、伊勢守佐藤正信公を開墓として創建された曹洞宗の禅寺です。
きのこ杉と国指定の名勝庭園『蓬莱園』などのお庭を眺めることもさることながら、写仏なども体験でき、庭園を流れる滝の水音を聞きながら、癒されるひとときをお過ごしいただけます。
美しい景観の写真撮影スポットや、季節ごとに替わる御朱印もございます。

山形県酒田市「總光寺(そうこうじ)」空撮<新緑>

基本情報

開催期間 2020年10月1日~2020年12月29日※12月は要問合せ
開催時間 写仏体験 10:00~16:00(最終受付14:00)
受付期間 2020年10月1日~2020年12月31日
所要時間写仏体験
大人の方で、およそ1時間半~2時間
事前予約要(5名以上の場合は必ずご予約ください。お寺の行事が入っている場合があります)
最小催行人員1名
定員20名
住所山形県酒田市字総光寺沢8
交通アクセス酒田中央ICから車で約15分、JR余目駅から車で約10分
駐車場有(大型バス可)
営業時間9時〜16時
料金写仏体験料
1500円

拝観料
大人400円、小中学生200円
備考【写仏体験】
仏様のお姿・形に願いを込めながら、丁寧に写すことで、その功徳をいただきます。

・5名様以上での体験は要予約。
・当日お申込みの場合は、お寺の都合上体験できない場合がございます。

※そのほか、写経・坐禅の体験も可能です。

問い合わせ先

問い合わせ先洞瀧山 總光寺
電話番号0234-62-2170
FAX番号0234-62-2170
メールアドレスinfo@sokoji-sakata.com
関連サイト
PR