mailカレッジの様子は
Instagramをcheck!
右肩上がりのヒルクライムワークショップ

Hill climb Workshop

コロナの渡航回復後は、インバウンド旅行者が右肩上がりに!

新潟の外国人旅行者数は2019年まで伸びていましたが、コロナウイルスによる渡航制限により谷に落ちてしまいました。コロナウイルス蔓延から約2年、現在は、世界各国で渡航制限が解除され、日本も受け入れが始まっております。これからのインバウンド需要回復に向けてインバウンドについて学びたい方を募集します。

新潟の観光の未来を創るために、インバウンドを盛り上げたい人達と一緒に外国人旅行者増加に挑戦します。

ワークショップを通じてインバウンドに対するマーケティング力や受け入れ能力を高めていく。

インバウンドカレッジでは8回のヒルクライムワークショップを通じて参加者のみなさんのインバウンドに対するマーケティング力や受け入れ能力を高めていくプログラムとなっています。

参加者のみなさんの外国人集客の支援を各分野の精鋭の7人の講師が、インバウンド受け入れの成功へと導いていきます。インバウンドカレッジは一人ではなく仲間がいるから、不安なことも一緒に学び、コミュニケーションを取ることで、インバウンド集客のスタートをきることができます。

メンターに気軽に相談できる!

新潟県内で活躍しているインバウンドのプロにも相談ができます!具体的な県内事例を聞いてすぐに自分の事業にも取り組むことができます。

feature特徴

こんな悩みはありませんか?

自社施設に外国人を呼び込みたいけど、何から始めたらいいかわからない。

どのような商品が外国人にうけるかわからない。

会社からインバウンドに取り組めと指示があったが、何をすべきかわからない。

point 1インバウンド集客の基礎・実例がわかる!

point 1

point 1参加者と講師とのワークショップ形式メインで実施!

point 2

point 3参加者同士・講師と講座以外でもSNS上で交流ができる!

point 3

point 4一定数の参加条件を達成すると「修了証書」が受け取れる!

point 4

point 5いつでも気軽にインバウンドのプロに相談できる!(メンター制度)

point 5

outline概要

開催期間

各月1回開催 / 毎開催13:00~17:00

会場

新潟県内 上中下越(開催毎に異なる)

参加費

全8回 おひとり:10,000円(税込)

費用に含まれるもの

講座に関する資料・経費

× 費用に含まれないもの

現地への交通費・飲食代・その他講座にはかかわらない経費

参加資格

インバウンドの受け入れへの関心、意向がある県内事業者

修了者条件

8回の講座のうち、5回以上(または63%以上)参加した者を修了者とすることします。

course講演内容

※講座の内容や講師は、変更となる場合があります

新潟県のインバウンドにおける現状の課題

第1回新潟県のインバウンドに
おける現状の課題

日時:
2022年7月26日(火)
会場:
朱鷺メッセ 小会議室
新潟市中央区万代島6番1号

テーマ

観光庁登録専門家が語るインバウンドの今と地方創生について

講演内容案

  1. そもそもインバウンドって?
  2. インバウンドの必要性
  3. 新潟県のインバウンドの課題
  4. 今後取り組むべきこと

ヒルクライム ワークショップ

  1. インバウンドの悩み
  2. これから取り組んでいきたいこと

講師

木立 徹
株式会社ゼロイン
DeepJapanプロデューサー木立 徹
老舗旅館当主が地域を動かした目的とは

第2回老舗旅館当主が
地域を動かした目的とは

日時:
2022年8月30日(火)
会場:
ryugon
南魚沼市坂戸1-6

テーマ

YUKIGUNI "Lives shaped by snow"
雪国観光圏が進める世界を視野に入れたブランド戦略

講演内容案

  1. 地域の価値を世界に伝えるための地域資源の再定義の必要性とは
  2. 地域ブランドを確立させるための4つのステップ
  3. ビジョン、戦略、戦術と目標数値は一つの流れにする
  4. 今雪国文化を具現化させた古民家ホテル「ryugon」のリノベーション

ヒルクライム ワークショップ

  1. 自ホテル・地域のブランドの有無や取り組み
  2. マーケティングや経営のビジョン・戦略・戦術・目標数値について

講師

木立 徹
株式会社いせん井口 智裕
日本ツウの外国人が教えるインバウンド対策

第3回日本ツウの外国人が教える
インバウンド対策

日時:
2022年9月28日(水)
会場:
燕市産業史料館
燕市大曲4330-1

テーマ

外国人視点で学ぶコンテンツ造成

講演内容案

  1. 海外向けコンテンツの作り方
  2. 新潟以外の地域での人気のコンテンツ
  3. OTAの使い方
  4. 日本と海外のコンテンツの違い

ヒルクライム ワークショップ

  1. 事業者様の作ったコンテンツ発表
  2. お悩み相談

講師

Alexander Stankov
地方色~Local Colors~Alexander Stankov
訪日旅行造成のプロによるランオペ講座

第4回訪日旅行造成のプロによる
ランオペ講座

日時:
2022年10月18日(火)
会場:
駅南貸会議 KENTO
新潟市中央区天神1丁目1 プラーカ3 2F

テーマ

ランオペのプロに聞く「ランオペとの上手な付き合い方」

講演内容案

  1. アジア・欧米のランドオペレーターの仕事の内容
  2. アジア・欧米向けランオペの客層
  3. ランオペとの上手な付き合い方、下手な付き合い方

ヒルクライム ワークショップ

  1. 今日のランオペとの付き合い方
  2. お悩み相談

講師

井手 基之
株式会社九州ごころ
代表取締役井手 基之
No.1観光情報サイト編集長から見た新潟県

第5回No.1観光情報サイト編集長から見た新潟県

日時:
2022年11月17日(木)
会場:
ふるさと体験庄屋の家
上越市大島区田麦1096番地2

テーマ

台湾目線で見た新潟の観光ポテンシャルと集客術

講演内容案

  1. 「樂吃購!日本」アンケートから見る都道府県認知度と新潟のポテンシャル
  2. 台湾人が語る台湾人の特徴と好み
  3. 台湾訪日旅行者のメディア事情

ヒルクライム ワークショップ

  1. 台湾向けに取り組んでいること
  2. こんな時どうしたらいい?台湾人対応で困ったこと・不安なこと

講師

木立 徹
株式会社ジーリーメディアグループ
「樂吃購!(ラーチーゴー)日本」編集長蔡 宇淮(さい うかい)
口コミ日本一の宿が語る0コスト集客術

第6回口コミ日本一の宿が語る
0コスト集客術

日時:
2022年12月14日(水)
会場:
上古町の百年長屋 SAN
新潟市中央区古町通3番町653

テーマ

今日からできる!口コミを活用した上手な発信

講演内容案

  1. 口コミによるブランディングの効果
  2. OTAやGoogle ビジネスプロフィールの紹介、それらを使うことで出来ること
  3. 今からできる口コミを活用した集客方法

ヒルクライム ワークショップ

  1. 現在の口コミに対する取り組み
  2. 口コミを増やすためにできること、口コミから学ぶこと

講師

鈴木 啓太
株式会社アジアインタラクションサポート 鈴木 啓太
旅行販売のプロが語る富裕層の獲得方法

第7回旅行販売のプロが語る
富裕層の獲得方法

日時:
2023年1月12日(木)
会場:
白鳥の宿 ますがた荘
新発田市五十公野4498-1

テーマ

富裕層獲得に向けて理解しておきたいこと

講演内容案

  1. 富裕層とは具体的に何を指すのか?なぜ必要か?
  2. 今日の旅行トレンドとは
  3. ラグジュアリートラベラーの求めるもの
  4. 地域に稼ぐ力を作るには
  5. 新潟県としてできること

ヒルクライム ワークショップ

準備中

講師

高野 雅臣
株式会社クリル・プリヴェ高野 雅臣
成果発表会&修了式

第8回成果発表会&修了式

日時:
2023年2月15日(水)
会場:
新潟県自治会館(仮)
新潟市中央区新光町41

内容

  1. 特別講義
  2. 成果発表会
  3. 修了式

特別講義内容

観光経営の先駆者から学ぶインバウンド

テーマ

世界のマーケティングとDMOの動きを学ぶ

講演内容案

  1. 観光奨励の意義
  2. 世界の中での日本の現在地
  3. インバウンド層獲得の相対的重要性について
  4. 今後着手すべき市場とは
  5. 今日の地方DMOに求められる経営スキル

講師

鈴木 啓太
セントラルフロリダ大学原 忠之

lecturer講師紹介

木立 徹

株式会社ゼロイン
DeepJapan プロデューサー

木立 徹

井口 智裕

株式会社いせん

井口 智裕

Alexander Stankov

地方色 ~Local Colors~

Alexander Stankov

井手 基之

株式会社九州ごころ
代表取締役

井手 基之

蔡 宇淮(さい うかい)

株式会社ジーリーメディアグループ
「樂吃購!(ラーチーゴー)日本」編集長

蔡 宇淮(さい うかい)

鈴木 啓太

株式会社アジアインタラクションサポート

鈴木 啓太

高野 雅臣

株式会社クリル・プリヴェ

高野 雅臣

原 忠之

セントラルフロリダ大学

原 忠之

mentorメンター紹介

※メンターとは?
新潟県内でインバウンドにおいて
活躍している専門家が、
皆様のインバウンド事業に助言・指導をし、
サポートする制度です。

町田 久美子

8TRIPS/代表

町田 久美子

阿部 淳耶

EDGE OF NIIGATA(愛宕商事株式会社)

阿部 淳耶

ウィリアム(ビル)ロス

ウィリアム(ビル)ロス

竹内 由貴

竹内 由貴

山田 立

株式会社つくる 代表取締役 / 株式会社玉川堂 番頭

山田 立

牛田 光則

コメ農家 + 農家民宿うしだ屋 代表

牛田 光則

川上 祥史

新潟県通訳案内士協会 会長

川上 祥史

佐藤 達也

佐藤 達也

ワークショップの様子