郷土民謡 加茂松坂

きょうどみんよう かもまつさか

加茂の郷土民謡 加茂松坂

加茂は蒲原平野の中央にある市場町であったため、各地から文化が入り込んでいます。『加茂松坂』もその一つとされています。

加茂は、慶長3年(1598)新発田藩の領地となりましたが、そのときの藩主の溝口秀勝が新田開発を進めたため、能登、加賀方面から多くの人々が移り住んだとされています。

加茂松坂は、こうした背景と加茂商人の交流により、文化・文政期に形づくられたと考えられます。その後、民衆に広まり盆踊りで盛んに踊られるようになりました。

基本情報

住所新潟県加茂市

問い合わせ先

問い合わせ先加茂市商工観光課
電話番号0256-52-0080
FAX番号0256-53-4676