田代の神楽

たしろのかぐら

今から150~160年前に東頚城地方から伝えられたといわれる田代神楽は、伝統芸能を守り、文化財を後世に伝えようという「田代神楽座」の人々に守られ、昭和37年に復活し、獅子神楽のほかに万才、能狂言、風流踊りの12の出しものを組み合わせて演じられ、今でも舞い継がれています。

基本情報

住所新潟県十日町市田代

問い合わせ先

問い合わせ先(一社)十日町市観光協会
電話番号025-757-3345
FAX番号025-757-5150

このスポットの近くでできる体験プラン

湯沢・魚沼エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

中越南部(湯沢・十日町・魚沼)エリアの宿泊施設を探す