松苧太鼓(伝統芸能)

まつおだいこ

上杉家が信仰した松苧神社の麓に伝統として伝えられる太鼓隊

上杉謙信公が関東に出陣の際、松苧神社に必勝を祈願し、太鼓を打ち鳴らし、兵士の士気を高めたと伝えられています。
他のイベントでもお呼びが掛かり、参加依頼を頂くほどの伝統芸能です。
所要時間/松苧太鼓体験時間は30分程度です。

基本情報

住所新潟県十日町市犬伏341
交通アクセス最寄り駅からのアクセス/北越急行ほくほく線「まつだい駅」より車で5分
最寄りICからのアクセス/関越自動車道「六日町IC」より国道253号線経由で車55分
●北陸自動車道「上越IC」より国道253号線経由で車65分
その他からのアクセス/集落内ですので駐車場はありません。
タクシー等をご利用ください。
駐車場普通車/無し
営業時間平日
(事前予約がある場合は休日でも開館します。)
8時~17時
(事前予約がある場合は開館します。)
定休日/土日祝日
(事前予約がある場合は休日でも開館します。)
料金出演料は3万円~
(予算は相談に応じます。)
遠方の場合など別途交通費等を頂く場合があります。(こちらも要相談になります。)
松苧太鼓体験(講習)料は2,100円になります。
備考市指定無形民俗文化財
●昭和56年2月26日指定
●旧松代町による指定

問い合わせ先

問い合わせ先伊沢和紙工房欅(けやき)
電話番号025-595-6692
FAX番号025-595-6692
関連サイト