真野公園

まのこうえん

佐渡随一の桜の名所

1221年の承久の乱で敗北し、佐渡に流罪となった順徳上皇が22年間過ごした真野宮一帯を中心とする公園です。
園内には上皇の行在所だった真輪寺阿弥陀堂跡の他、佐渡歴史伝説館や文学散歩道などがあります。

また、佐渡随一の桜の名所で4月の中旬には約2,000本の桜が咲き誇ります。
近年は桜の開花に合わせてライトアップが行われている他、八反を使った地区の人たち手作りのぼんぼりが飾られ夜の公園を演出しています。
4月下旬には真野公園野外ステージで春の佐渡芸能祭として佐渡の伝統芸能がご覧いただけるほか地酒・特産品販売などが行われます。

【施設の詳細】
●施設概要:文学碑、ひな鷲地蔵尊、休憩所、児童遊具、真野宮、佐渡歴史伝説館、民具の家、屋外ステージなど

【桜】
●桜の本数:2,000本
●ライトアップ期間:2018年4月6日~4月22日
●ライトアップ時間:19時~22時
●露店:あり

基本情報

住所新潟県佐渡市真野
交通アクセス●両津港より車で30分
●小木港より車で40分
●赤泊港より車で35分
●最寄りのバス停「真野御陵入口」から徒歩5分
駐車場●普通車:有り(無料)
●大型車:有り(無料)

問い合わせ先

問い合わせ先一般社団法人佐渡観光交流機構 佐渡観光交流機構
電話番号0259-27-5000
FAX番号0259-23-5030?