旧師団長官舎

きゅうしだんちょうかんしゃ

明治43年(1910年)、旧日本陸軍高田第13師団長、長岡外史中将によって建てられたもので、数少ない明治期の和洋折衷の木造建築物です。
平成3年(1991年)までは自衛隊高田駐屯地の幹部宿舎として使われていましたが、明治の貴重な洋風建築保存のため、市が移築、復原したものです。復原にあたっては当時の記録に基づき、外装、内装をはじめ、家具調度品にいたるまで、できるだけ建設当初に近い形で復原してあります。

基本情報

住所新潟県上越市大町 2丁目3番30号

問い合わせ先

関連サイト