白根小唄

しろねこうた

昭和8年(1933)正月、白根町(当時)の依頼で、野口雨情(作詩)、中山晋平(作曲)が来町して、「白根小唄」と「白根凧音頭」を制作した。
この小唄と音頭の制作に要した費用は当時の金額で2,400円。その大部分は寄付によってまかなわれた。

基本情報

住所新潟県新潟市南区白根
交通アクセス●JR上越新幹線「燕三条駅」より車で20分
●北越自動車道「巻潟東IC」より車で20分

問い合わせ先

問い合わせ先南区役所地域課文化・スポーツ係
電話番号025-372-6604

このページを見ている人におすすめの記事

このスポットの近くでできる体験プラン

新潟・阿賀エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

新潟市エリアの宿泊施設を探す
PR