信越トレイル(板倉区)

新潟・長野の県境に位置する標高1,000m前後の関田山脈のほぼ尾根上に延びる全長110kmにおよぶ国内でも稀なロングトレイルです。
フ゛ナ林に育まれた自然豊かなこの山脈は、かつて信濃と越後を結ぶ交通の要所として16もの峠が存在し、越後からは塩や海産物が、信濃からは内山和紙や菜種油が運ばれました。
戦国時代には上杉謙信が川中島の合戦の際に何万もの兵を連れて峠越えをしたとも言われています。
上越市板倉区の関田峠(標高1,116m)からトレッキングができます。
また、ビジターセンターとして「ゑしんの里記念館」がご利用できます。

基本情報

住所新潟県上越市板倉区関田
交通アクセストキ鉄・妙高はねうまライン「北新井駅」より車で55分
頸南バス「上関田」下車徒歩130分
上信越道「新井スマートIC」より車で65分
駐車場無料 約5台
営業時間冬期
料金無料

問い合わせ先

問い合わせ先025-526-5111(上越市観光交流推進課) 0269-69-2888(信越トレイルクラブ)
関連サイト

このスポットの関連記事

新潟県の山・登山

このスポットの近くでできる体験プラン

妙高・上越エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

上越(上越・妙高・糸魚川)エリアの宿泊施設を探す