一の日市

いちのひいち

ひととおりの業種がそろう人気の朝市

明治39(1906)年の日露戦争の戦勝記念として東郷元帥の名前からもじった「10.5(東郷:とうご)市」が始まりとされていますその後、内容等を変更し、現在は「一の日市」として、海水浴場入り口から延長約70メートルの区間を通行止めにして開かれています。鮮魚や乾物、生花、植木、青果、衣料品、履物など多くの品揃えで充実しています。

基本情報

開催期間 通年
開催時間 7時~12時頃 
受付期間 毎月1日・11日・21日のみ開催(6月21日及び1月1日は開催なし)
事前予約不要
住所新潟県上越市柿崎区柿崎
交通アクセス●JR信越本線「柿崎駅」より徒歩で5分
●北陸自動車道「柿崎IC」より車で約5分
駐車場●普通車:海岸駐車場(海水浴シーズンである7月~8月は有料)
備考暮市は12月30日に開催

問い合わせ先

問い合わせ先上越市柿崎区総合事務所 産業グループ
電話番号025-536-6707
FAX番号025-536-3850
PR