高内山のカタクリ

たかうちやまのかたくり

標高246メートルの高内山遊歩道のほぼ全域で、春の妖精とも呼ばれるカタクリの花を見ることができます。

高内山はかつての城址山で、現在もそのなごりを残しています。
昔からカタクリの群生がところどころにありました。別山カタクリ保存会の方々が20年ほど前に雑木を切り、遊歩道を造成するなどの整備を行ったところ、遊歩道沿い一帯にカタクリが咲きはじめ、今では柏崎市最大の群生地として知られるようになりました。

季節情報

新潟県のカタクリ・開花情報の最新状況 見ごろ
新潟県のカタクリ・開花情報のシーズン 3月下旬~4月上旬

基本情報

住所新潟県柏崎市西山町別山
交通アクセス●北陸自動車道「西山IC」より車で10~12分(6.7~7.5km)
※登山口は荒谷(あらや)、甲戸(こうど)、尾頃部(おころべ)の3箇所があります。
 登山口から山頂までは徒歩で約20~30分です。
駐車場●普通車:あり(通行の妨げにならないようご配慮をお願いいたします)
備考例年は、3月下旬~4月上旬が見ごろとなります。

問い合わせ先

問い合わせ先一般社団法人 柏崎観光協会
電話番号0257-22-3163
FAX番号0257-32-2883

このスポットの近くでできる体験プラン

長岡・柏崎エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

中越北部(長岡・柏崎・小千谷)エリアの宿泊施設を探す