馬場清水(姥清水)

ばばしみず

「飲めば病気が治る」新潟県の名水

小千谷市指定文化財に登録されている時水場跡の登山道入り口にある「馬場清水」(ばばしみず、姥清水とも書く)
その昔「飲めば病気が治る」といわれた名水で「新潟県の名水」にも選ばれました。

市内外の方が汲みに訪れます。
お茶やコーヒーとの相性が良いとの評判も高い。

駐車場上の池には県の鑑賞魚「錦鯉」が泳ぎ、併設されている「ばばしょの茶屋」では名物ところてんを販売している(お持ち帰りも可)

エリア
長岡・柏崎エリア
カテゴリー
名水

基本情報

住所新潟県小千谷市時水
交通アクセス関越自動車道「小千谷IC」より車で約15分
JR上越線「小千谷駅」より車で約25分
駐車場あり:14台
営業時間平日8:30~17:15(小千谷観光協会)
備考冬季間は積雪により閉鎖します

問い合わせ先

問い合わせ先小千谷観光協会
電話番号0258-83-3512
FAX番号0258-83-0871
メールアドレスkanko@city.ojiya.niigata.jp
関連サイト

このスポットの近くでできる体験プラン

長岡・柏崎エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

中越北部(長岡・柏崎・小千谷)エリアの宿泊施設を探す