越後府跡(天朝山)

えちごふあと(てんちょうやま)

新潟県政発祥の地

戊辰戦争が終わり、元号が明治に改まった1868年の9月、天朝山に新潟府が置かれ、翌年2月に越後府と改称。さらに同7月には水原県と改め、新潟県を合併したことで、名実ともに水原は越後の政治・行政の中心地となった。8か月後には新潟県が復活し、県庁は新潟市へ移されるが、その歴史的事実から、水原は県政発祥の地と言われている。

基本情報

住所新潟県阿賀野市中央町2-1262-1
交通アクセス最寄り駅からのアクセス/JR羽越本線「水原駅」より徒歩で15分
最寄りICからのアクセス/磐越自動車道「新津IC」より車で15分
駐車場普通車/約10台
備考●県指定文化財(記念物-史跡)
※昭和47年3月28日指定

問い合わせ先

問い合わせ先阿賀野市商工観光課
電話番号0250-62-2510
FAX番号0250-62-0281

このスポットの近くでできる体験プラン

新潟・阿賀エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

新潟市エリアの宿泊施設を探す
PR