のど越しと風味がたまらない!そばどころ小千谷・十日町の名店8選

2019.12.10

全国各地にさまざまなご当地そばがありますが、新潟のそばといえば何といっても「へぎそば」。布海苔(ふのり)という海藻をつなぎに使うそばのことで、片木(へぎ)と呼ばれる四角い器で提供されることが多いです。また、一口ずつ美しく盛りつけられているのも特徴で、そばがのびないよう素早く盛りつけるのは熟練の技が必要とのこと。特に新潟県の中越地方にある小千谷市と十日町市は有名店が多いそばどころ。今回は小千谷市・十日町市の名店をご紹介します。

そばの郷 Abuzaka

十日町の郷土料理をビュッフェスタイルで

自家栽培のそば品種「とよむすめ」の実を挽いて打つそばをメインに、手作り総菜をビュッフェスタイルで楽しめる農家レストラン。標高300mの寒暖差がある高地で栽培するそばは抜群の風味が特徴。石臼できめ細かく挽き、香りを存分に楽しめるように仕上げています。人気の総菜は雪国十日町ならではの保存食や地元食材を使った郷土料理に加え、土作りから追求した自慢の米を使ったおにぎりや天ぷら、デザートなど10種類以上。特におにぎりは県外から訪れる人が感動するほどのおいしさです。店内には物販コーナーもあり、そばの実をブレンドしたオリジナルの「十日町コーヒー」や自社の米「雪花米」、乾そばやもちは十日町のお土産におすすめです。

【店舗情報】
店名:そばの郷 Abuzaka
住所:〒948-0106 新潟県十日町市南鐙坂2132
アクセス:JR十日町駅から車15分
電話:025-775-5234
駐車場:30台
駐車料金:無料
時間:ランチビュッフェ11時~15時、カフェ11時~17時
定休日:木曜
座席数:50席

元祖小千谷そば 角屋

時代に流されず守り続けるそばとつゆ

1889年の創業以来、変わらない味を守り続ける老舗。漆塗りのへぎに盛られたそばを風格のある落ち着いた空間でいただくことができます。へぎそばの特徴は何といってもつなぎに使うフノリ。柔らかく煮るのが一般的ですが、こちらでは寒天のように煮たものを使用し、水分を使わずにそばを打つことでコシの強いそばができるんだとか。「水分が少ないほどつなぐのは大変ですが、噛むと弾き返すような弾力を出すには欠かせない作業です」とご主人は語ります。削りたてのカツオ節とサバ節のダシに生がえしを加えて作るつゆは、甘めの味が角屋流。時代が変わっても、代々受け継がれているこの味を守り続けています。

【店舗情報】
店名:小千谷そば 角屋
住所:〒947-0035 新潟県小千谷市大字桜町4992
アクセス:関越自動車道小千谷ICより車5分、JR小千谷駅より車10分
電話:0258-83-2234
駐車場:25台
駐車料金:無料
時間:11時~14時30分、16時30分~20時(19時30分LO)
定休日:不定休
座席数:140席

繁蔵 田麦そば

自家栽培したそばを使った香り高いそば

十日町市街を一望できる田麦地区に、約2万平方メートルという広大な畑で自家栽培した玄そばを使用したそばを味わえます。厳選した玄そばを自家製粉した香りの強いひきぐるみの粉とフノリだけで打つそばは、香り高く歯ごたえが良いと評判です。つゆのダシにはカツオ節のほか煮干しを使うのが十日町市のそば店に多い特徴。ほかの素材よりも煮出す時間を短めにし、苦みが出過ぎないよう気を配っています。そのつゆに薬味を入れ、練りからしを溶いて食べるのが十日町ならではの食べ方なんだとか。メニューは看板のへぎそばに加え、水と岩塩で味わう水そば(900円)やそばの唐揚げなど多彩。米や天ぷらに使う素材のほとんどが自家栽培というこだわりも多くの人を魅了する理由のひとつです。

【店舗情報】
店名:繁蔵 田麦そば
住所:〒948-0088 新潟県十日町市駅通り237-1
アクセス:関越自動車道六日町ICから車で30分、JR飯山線十日町駅から徒歩3分、ほくほく線十日町駅から徒歩3分
電話:025-752-5656
駐車場:5台
駐車料金:無料
時間:10時30分~14時(13時30分LO)、17時30分~21時(20時30分LO)
定休日:月曜ほか不定休あり
座席数:30席(ほか座敷4室、内大広間1室あり)

そば処 須坂屋

ほのかな甘さと軽快なのど越しが自慢のそば

自家製粉した地元産のそば粉を井戸の湧き水で打った、ほのかな甘みを感じるそば。先代が築いた味を2代目のご主人が継承しています。フノリ以外に小麦粉もつなぎに使い、弾力を出して打つのが須坂屋のそばの特徴。つなぎや水分量をその時々の粉の状態によって微調整し、フノリそばならではののど越しの良さを引き出しています。メニューは創業から変わらずそばと天ぷらのみといたってシンプル。種類は増やさず、先代から引き継いだ味を守り伝えることに力を注いいます。自家栽培するナス、ピーマン、ニンジンにゴボウなど、季節の野菜は天ぷらや漬物に姿を変えて登場。家族で経営するお店だからこそできる心のこもったもてなしです。

【店舗情報】
店名:そば処 須坂屋
住所:〒947-0041 新潟県小千谷市小粟田1721-1
アクセス:JR小千谷駅から車で10分
電話:0258-82-3295
駐車場:30台
駐車料金:無料
時間:11時~18時
定休日:火曜ほか不定休あり
座席数:120席

そばや清兵衛

90年使い続けた石臼が生む白いそば

そば工房兼住宅を改装して営業を始めて十数年。香り、のど越し、コシと三拍子そろったそばを楽しめる知る人ぞ知る名店です。そばは十日町産とよむすめの中心部のみを使用し、フノリでつなぐこの地域ならではのものですが、白くつややかな見た目が特徴的。その秘密は自家製粉する際に使用する石臼にあります。先代から受け継ぐ100年以上使われている年代物で、石が摩耗して軽くなったことで細やかな粉ができ、そばに独特の色つやが生まれるのだとか。カツオ節の香りを重視したつゆが、そばの味わいをいっそう引き立てています。そばを食べた後にぜひ味わってほしいのが「そばだんご」(100円)。これを目当てに訪れる人がいるほどの名物です。

【店舗情報】
店名:そばや清兵衛
住所:〒948-0114 新潟県十日町市真田丙1896-2
アクセス:JR十日町駅から車で15分
電話:025-757-1298
駐車場:15台
駐車料金:無料
時間:11時~15時 ※冬季は天候により休業の場合あり。要問合せ
定休日:水曜
座席数:56席

そば処 わたや 本店

伝統の味と新たな挑戦で小千谷のそばを発信

1921年創業、現在は4代目が取り仕切るこちらは、上皇陛下が皇太子時代に来店したこともある名店。ツルリとした食感とのど越しが決め手のへぎそばにキンピラゴボウを薬味にするスタイルの発祥のお店としても知られています。注目されているのは、伝統を受け継ぎつつ常識を打ち破るそばを開発していることで、その一つが「みどりのピリ辛鶏つけそば」(1,199円)。カツオ節の香り豊かなつゆにサンショウなどの香辛料や小千谷産かぐら南蛮で作った「みどりのラー油」をプラス。さわやかな辛さが特徴のつけ汁にそばを絡めて食べる新しいスタイルを提案しています。パフェやぜんざいなど、そばを使ったスイーツも豊富。そばの魅力をさまざまな味で楽しめます。

【店舗情報】
店名:そば処 わたや本店
住所:〒947-0021 新潟県小千谷市本町2-3-34
アクセス:JR小千谷駅より車6分
電話:0258-82-2258
駐車場:15台
駐車料金:無料
時間:11時~15時(14時30分LO)※土・日・祝日は11時~20時(19時30分LO)
定休日:月1~2回月曜
座席数:100席

小千谷そば 福桝

小千谷の名水で仕上げるコシの強いそば

「そばは水が命です」というご主人が使うのは、地元で有名な「神前の水」(かんまえのみず)という清水。打ちたて、ゆでたてをキリリとしめて提供するそばは、コシの強さとみずみずしさ、スルスルと入っていく滑らかな食感が自慢で、初めて訪れる人はその食感に驚くほど。つゆにはカツオ節のほかサバ節とアジ節も使用。さっぱりとした中に奥深さがあると評判で、そのおいしさからそばにつゆをしばらく浸けて食べる常連さんもいるそう。メニューは、そばのほか天ぷらやキンピラゴボウなどとシンプル。カレー南蛮そばが隠れた名物でもあります。田園風景の向こうに守門岳と越後三山を遠望できる、ご主人が好きだという風景もごちそうです。

【店舗情報】
店名:小千谷そば 福桝
住所:〒947-0035 新潟県小千谷市大字桜町1413-1
アクセス:関越自動車道小千谷ICから車で5分、JR小千谷駅から車で15分
電話:0258-82-2624
駐車場:12台
駐車料金:無料
時間:11時~15時、17時~19時(そばがなくなり次第終了)
定休日:火曜ほか不定休あり
座席数:70席

そば処名代 由屋

そばを引き立てる煮干しの風味豊かなつゆ

品書きはそばと天ぷらの2品のみと、1938年の創業以来、基本を変えずにその味を守り続ける十日町の名店。地元で栽培された玄そばを石臼でひき、つなぎはフノリ。強い弾力とツルッとしたのど越しの良さが何よりの魅力です。そばそのものの風味もさることながら、つゆも人気の秘密。カツオ節を使う店が多い中、こちらのダシは煮干し。特有の苦みが出ないよううま味だけを引き出した、嫌みのないさっぱりとした甘さがそばの味を引き立てています。薬味の練りからしがそばとつゆによく合い、テーブルに常備された薬味のアサツキをかじりながら食べれば、独特の香りとさわやかな辛さが鼻へ抜け、また違った味わいを楽しめます。

【店舗情報】
店名:そば処名代 由屋
住所:〒949-8523 新潟県十日町市土市第4
アクセス:関越自動車道六日町ICより車30分、ほくほく線十日町駅より車15分
電話:025-758-2077
駐車場:40台
駐車料金:無料
時間:10時30分~14時30分、16時~18時30分LO18時30分LO ※土・日曜、祝日10時30分~18時30分LO(閉店時間が早まる場合あり、要問い合わせ)
定休日:火曜(祝日の場合は営業、祝日の後、1週間以内に不定休あり)
座席数:50席

見た目はどれも似ているへぎそばですが、そばの打ち方やつゆの味わいなど、お店ごとにさまざまな特徴がありますね。夏の暑い日はもちろん、冬にあたたかい部屋で食べる冷たいそばもまた絶品です。のど元を心地よくすべる香り豊かなそばを食べに、小千谷と十日町に足を運んでみませんか?

この記事で紹介したお店マップ

PR