【大地の芸術祭】 大人気!うぶすなの家(ランチ/宿泊)

だいちのげいじゅつさい だいにんき!うぶすなのいえ (らんち/しゅくはく)

温もりのあるやきものと茅葺屋根、パワフルなお母さんたちが主役!

■築100年を迎える茅葺き民家
1924年築、越後中門造りの茅葺き民家を「やきもの」で再生しました。
1階には、日本を代表する陶芸家たちが手掛けたいろり、かまど、洗面台、風呂、そして地元の食材を使った料理を陶芸家の器で提供する作品兼レストラン。2階は3つの茶室から成るやきものの展示空間。新潟県出身の折り紙作家が展開する新作作品も。

■地元食材をふんだんに使った特別ランチ
地元のお母さんがふるまうのは、自ら育てた野菜を持ち寄って作る季節の小鉢と、メインの一皿。今年の新メニューは鶴岡で「manoma」を営む松浦裕シェフ監修の妻有ポークの煮豚&車麩唐揚げ。
温もりのあるやきものと茅葺民家、集落の女衆たちの溌剌とした笑顔とおしゃべりが人気を集めています。
・お母さんが作る季節の小鉢と妻有ポークの煮豚&車麩の山菜だれ ¥2,000
・お母さんが作る季節の小鉢と車麩の山菜だれ ¥1,500円
春)5月末まで+500円でとれたて山菜の天ぷらをお付けできます
夏)こちらのメニューにくわえ、ばあばの気まぐれカレーを提供予定

【ランチご予約】
下記期間について、お食事利用の際はご予約が必要となります。
・GW〈4/29(金祝)~5/8(日)〉
・春〈5/9(月)~7/24(日)の土日祝〉
・秋〈9/10(土)~11/13(日)の土日祝〉※8月よりご予約受付を開始
予約フォームよりご希望の日にちとご利用時間[11:00~12:30/13:00~14:30]をお選びください。当日はご利用時間内でのお席のご利用をお願いいたします。お客様がお越しになってから料理をお作りいたしますので、出来立てのお食事をごゆっくりお楽しみください。
※WEBでの予約は2日前までとなります。当日空きがある場合は、電話にてご予約が可能ですので、うぶすなの家(025-755-2291)までお問い合わせください。

※お食事のご利用の際も、受付にて大地の芸術祭作品鑑賞パスポートのご提示または入館料(大人500円)のお支払いが必要となります。

※うぶすなの家をご利用の際は、事前にお近くの検温スポットにお立ち寄りの上お越しください。うぶすなの家の最寄りの検温スポットは、十日町市利雪親雪総合センター(旧みよしの湯/十日町市下条4-281-3)となります。

※特別開館にて閉館日の団体のご予約を受け付けております。お気軽にお問合せください。

■貸し切り宿泊で非日常を!
レストランとしても作品としても人気のうぶすなの家は宿泊もOK。日本を代表する陶芸家たちが手掛けたいろりで、地域のお母さんたちが地元食材でつくるご飯を食べ、信楽焼のお風呂に入り、益子焼の洗面台で身支度を整え、温もりある古民家で朝を迎える。そんな非日常を貸切での宿泊ができる。都会の喧騒から離れて貸切りの贅沢な時間を堪能。早朝の集落散歩もおすすめです。

【宿泊受付期間】
2022/4/29(金祝)~11/13(日)毎日(冬期閉館)
※宿泊希望日の7 日前までご予約を受け付けております。
【料金】
お一人様 25,000円(朝夕食付き)
【定員】
3名様まで(1泊1グループ限定、1棟貸切)
【ご予約】
予約フォームよりお申込みください。(宿泊希望日の7日前まで)
【お食事】
旬の素材をいかした、地元のお母さん手作りのお料理となります。
【施設概要】
居間、いろり、風呂場、お手洗、寝室、駐車場 *調理場はご利用いただけません
【チェックイン・アウト】
チェックイン:17:30~19:00 / チェックアウト:翌朝9:00
【お支払い】
ご予約時にクレジットカード決済をお願いします。銀行振込をご希望の場合はメールにてお問い合わせをお願いいたします。
【キャンセル料金】
*宿泊利用料金は一人あたり¥25,000 の料金が対象になります。
予約 7 日前・・・宿泊利用料金の 50%
予約 5 日前・・・宿泊利用料金の 70%
予約前日・当日・・・宿泊利用料金の 100%

感染症対策について

  • マスク着用にご協力ください
  • 咳エチケットにご協力ください
  • 手指消毒にご協力ください
  • 従業員の体調管理徹底
  • スタッフのマスク着用義務化
  • 消毒液常備
  • しっかり換気
  • 施設内消毒清掃
  • キャッシュレス決済
  • 間仕切り
  • 控えめな会話にご協力をお願いします。
  • 検温にご協力ください
  • お部屋でチェックイン、チェックアウト
  • お食事は小皿に取り分けて提供

基本情報

住所新潟県十日町市東下組
交通アクセスJR飯山線・ほくほく線「十日町駅」から車で30分
関越自動車道「六日町IC」から車で50分
駐車場駐車場あり(大型も可)
営業時間【ランチ】
4/29(金祝)~5/8(日)毎日、5/9(月)~7/29(金)の土日祝、7/30(土)~9/4(日)の火水以外、9/5(月)~11/13(日)の土日祝
11:00-16:00 ランチ時間:11:00~L.O.14:00
※7⁄ 30(土)~9⁄ 4(日)以外は要予約

【宿泊】
2022/4/29(金祝)~11/13(日)毎日
料金【ランチ】
・お母さんが作る季節の小鉢と妻有ポークの煮豚&車麩の山菜だれ ¥2,000
・お母さんが作る季節の小鉢と車麩の山菜だれ ¥1,500円
春)5月末まで+500円でとれたて山菜の天ぷらをお付けできます
夏)こちらのメニューにくわえ、ばあばの気まぐれカレーを提供予定

【宿泊】
お一人様 25,000円(朝夕食付き)

【作品のみ】
大地の芸術祭作品鑑賞パスポートのご提示または入館料(大人500円)のお支払いが必要となります。

問い合わせ先

問い合わせ先うぶすなの家
電話番号025-755-2291
関連サイト

このページを見ている人におすすめの記事