燕市産業史料館

つばめしさんぎょうしりょうかん

江戸時代からつづく職人の技に出会う

燕市の金属加工産業発展の歴史を伝える史料館。江戸時代初期の和釘作りををはじめ、ヤスリ、キセル、鎚起銅器の製作工程と作業場の復元展示や現在も活躍する金工作家の作品を展示するとともに、燕の金属加工技術400年の産業の歴史を”プロジェクションマッピング”や”グラフィック”といった最新映像で紹介しています。
新設された体験工房館では鎚目入れ体験やスプーン制作体験など豊富なモノづくり体験メニューをとおして職人技を体感できます。

基本情報

開催期間 通年
住所新潟県燕市大曲4330-1
交通アクセス●JR弥彦線「燕三条駅」より車で10分
●北陸自動車道「三条燕IC」より車で10分
駐車場●普通車:179台
●大型車:9台
営業時間●営業時間:9時~16時30分(入館は16時まで)
●定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始
料金●大人:400円 
●小・中学生、高校生:100円
団体割引(10名以上)
●大人:300円
●小・中学生、高校生:80円

※各種体験には別途費用がかかります。詳しくは下記(℡0256‐63‐7666)までお問合せください。
ユニバーサルデザイン対応車いす対応有、貸出車椅子可、障害者用トイレ有
関連資料 「燕市産業史料館パンフレット」を見る

問い合わせ先

問い合わせ先燕市産業史料館
電話番号0256-63-7666
FAX番号0256-63-7669
関連サイト