燕市産業史料館

つばめしさんぎょうしりょうかん

江戸時代からつづく職人の技に出会う

燕のものづくりの歴史を紹介する燕市産業史料館。
先人の職人たちの心を大切にし、技術遺産を保存する場として建設された施設です。江戸時代初期の和釘づくりにはじまる金属加工技術400年の産業の歴史を過去から現在まで実物展示しています。
2019年4月19日(金)から、本館施設や展示のリニューアルにより、”プロジェクションマッピング”や”グラフィック”をとおして「風土」「歴史」「産業」をわかりやすく紹介します。
また、”体験工房館”の新設によるものづくり体験メニューも充実しています。
世界から注目される「ものづくりのまち」燕市の職人技を見て、触って体験しましょう。

<企画展のお知らせ>
燕市産業史料館リニューアル後の第一回目の企画展として、2019年6月7日(金)から7月21日(日)に「山崎金属工業株式会社100周年記念展」を開催!!
創業時の貴重な資料を中心に紹介し、世界に向けて製造された製品や、ノーベル賞晩餐会用金属洋食器等珠玉のカトラリーを展示するなど、燕の伝統金属洋食器製造メーカーの軌跡、過去、現在、未来の製品が並ぶ、山崎金属工業創業100年の歴史を辿ります。

【関連イベント】
6月9日(日)午後2時から午後3時 企画展示室
<作品解説会>
解説者:山崎悦次(やまざきえつじ)
(山崎金属工業株式会社代表取締役社長)

6月16日(日)午後2時から午後3時 体験工房館多目的室
対談会:「山崎金属工業株式会社の100年を語る。」
対談者:山崎修司(やまざきしゅうじ)(山崎金属工業株式会社工場長)×燕市産業史料館学芸員

基本情報

開催期間 通年
住所新潟県燕市大曲4330-1
交通アクセス●JR弥彦線「燕三条駅」より車で10分
●北陸自動車道「三条燕IC」より車で10分
駐車場●普通車:203台
●大型車:9台
営業時間●営業時間:9時~16時30分(入館は16時まで)
●定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日、年末年始
料金●大人:400円 
●小・中学生、高校生:100円
団体割引(10名以上)
●大人:300円
●小・中学生、高校生:80円

※各種体験には別途費用がかかります。詳しくは下記(℡0256‐63‐7666)までお問合せください。
ユニバーサルデザイン対応車いす対応有、貸出車椅子可、障害者用トイレ有
テーマ 体験 歴史 産業
関連資料 「燕市産業史料館パンフレット」を見る

問い合わせ先

問い合わせ先燕市産業史料館
電話番号0256-63-7666
FAX番号0256-63-7669
関連サイト

ここに行くモデルコース

まんぷく!新潟5大ラーメンの旅

このスポットの近くでできる体験プラン

弥彦・三条エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

下越(燕・三条・新津・新発田・村上)エリアの宿泊施設を探す