榊神社

さかきじんじゃ

高田藩が明治政府の廃藩置県により廃止された明治4(1871)年、家臣たちが徳川四天王といわれた藩祖・榊原康政を祀るため、広く領内から寄付を募って建立した神社です。
境内には雙輪館があり、榊原氏代々の遺品が展示されています。

基本情報

住所新潟県上越市大手町4番地12号
交通アクセス●トキ鉄・妙高はねうまライン「高田駅」より徒歩で20分
●北陸自動車道「上越IC」より車で15分
駐車場●普通車:有り
備考【初詣】
例年の参拝者数 約4,000人

問い合わせ先

問い合わせ先榊神社
電話番号025-523-5276

このスポットの関連記事

初詣

このスポットの近くでできる体験プラン

妙高・上越エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

上越(上越・妙高・糸魚川)エリアの宿泊施設を探す