【中止】七ツ詣り(国重要文化財「松苧神社」春の祭礼)

ななつまいり

国重文『松苧神社』への初登山に数え年7才になった男児が挑む

十日町市松代・松之山地域の総鎮守であった国の重要文化財『松苧神社』。

標高360mの松苧山山頂にある松苧神社を目指し、数え年7才に達した男子が初登山に挑み、参拝を行う珍しい伝統行事が「七ツ詣り」で、毎年5月8日に行われます。

この伝統行事は、随分昔から行われている松苧神社の春の祭礼です。

無事に参拝し、神主さんからお祓いを受けた男子の家族親戚は、神社の側で小宴会を開き祝います。また、地元の方が山頂でおもちゃ屋を開き、家族・親戚がおもちゃを買ってあげます。

基本情報

開催期間 毎年5月 ※令和2年度は中止となりました。何卒ご了承ください。
開催時間 開催時間は決まっておりません。早い人で6時頃から登る方がいらっしゃいます。
神社でのお祓いは概ね8時位から始まり、10時位には皆さん下山します。
住所新潟県十日町市犬伏地区
交通アクセス●北越急行ほくほく線「まつだい駅」より車で10分、登山道入口駐車場より徒歩で20分
駐車場●普通車:3台
●大型車:無し
※駐車場は当日すぐに満車になりますので、徒歩又はタクシーにてご来場ください。

問い合わせ先

問い合わせ先松代・松之山温泉観光案内所
電話番号025-597-3442
FAX番号025-594-7444

このスポットの近くでできる体験プラン

湯沢・魚沼エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

中越南部(湯沢・十日町・魚沼)エリアの宿泊施設を探す