正法寺ろうそく能

しょうぼうじろうそくのう

世阿弥ゆかりの正法寺で舞うろうそく能

佐渡配流となった観世元清(世阿弥)を偲ぶ奉納能。世阿弥が逗留した「正法寺」の本堂を舞台に幻想的なろうそくの明かりの中で能が舞われます。開演前のひととときには、世阿弥到着地、畑野多田の海洋深層水による表千家流呈茶席「拝処の月」も用意されています。特別講演や世阿弥が使用したと伝えられる県指定有形文化財「神事面べしみ(雨乞いの面)」の一般公開も行われます。

感染症対策について

  • マスク着用にご協力ください
  • 咳エチケットにご協力ください
エリア
佐渡エリア
カテゴリー
アート・文化

基本情報

開催期間 2021年6月19日
開催時間 18時30分~
事前予約要。佐渡の能を識る会(0259-63-3181)または佐渡観光交流機構(0259-27-5000)へ電話にてご予約をお願いいたします。
住所新潟県佐渡市泉甲504 堀記念金井能楽堂
交通アクセス両津港から車で約25分
料金奉賛金をいただいております。
備考◎演目:杜若
◎演目は諸事情により変更することがございます。

問い合わせ先

問い合わせ先一般社団法人 佐渡観光交流機構
電話番号0259-27-5000

このスポットの近くでできる体験プラン

佐渡エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

佐渡エリアの宿泊施設を探す