大地主の食文化を味わう 羽釜体験

おおじぬしのしょくぶんかをあじわう はがまたいけん

新潟のみなとまち文化の基盤を稲作産業でつくりあげた豪農。その大地主伊藤家の建物・庭園・展示を通して明治からの日本人の生活文化を博物館誕生の奇跡のドラマとあわせて当館職員がご案内いたします。ご見学後、味わう羽釜炊きコシヒカリは一味も二味も美味しくいただけること間違いありません。紅葉の回遊式庭園も一見の価値あり。

基本情報

開催期間 通年
所要時間90分(見学・食事)
事前予約
最小催行人員2名
定員250名
住所新潟県新潟市江南区
交通アクセス●JR新潟駅よりタクシーで約20分
●JR信越本線「新津駅」よりタクシーで約10分
●磐越自動車道「新津IC」より車で約5分
駐車場●普通車:あり(無料)
営業時間●営業時間
・4月~11月:9時~17時
・12月~3月:9時~16時30分
料金●大人:1,700円(税別)
※別途入館料550円
備考※新米羽釜体験は10月1日から11月30日まで

問い合わせ先

問い合わせ先北方文化博物館
電話番号025-385-2001
FAX番号025-385-3929
メールアドレスkikaku@hoppou-bunka.com

このスポットの関連記事

美食×海の幸 インバウンド 日本海美食旅(ガストロノミー)

このスポットの近くでできる体験プラン

新潟・阿賀エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

新潟市エリアの宿泊施設を探す