柏崎港観光交流センター「夕海」

かしわざきこうかんこうこうりゅうせんたー「ゆうみ」

道の駅ならぬ「海の駅」

柏崎港観光交流センター「夕海」は、海の観光の拠点施設、釣りを楽しむ人の利用施設です。
また、海のイベント会場として活用したり、道の駅ならぬ「海の駅」を目標に来館者の憩いと交流の場を提供し、観光パンフレット等を置いて情報発信して観光総合案内の機能も兼ね備えています。

愛称は一般から募集して、“ゆう”は夕日だけでなく「遊ぶ」「友達」、“み”は海だけでなく「美しい」「見る」「実る」といういろいろな想いを込めて名付けられました。

基本情報

住所新潟県柏崎市番神1-7-67
交通アクセス●JR信越本線「柏崎駅」より鯨波行きバスで約15分、または徒歩で約30分
●北陸自動車道「柏崎IC」より車で約20分
駐車場●普通車:122台
●大型車:5台
営業時間●4~6、10~11月:土曜・日曜・祝日の10時~16時(平日は休館となります)
●7~9月:毎日9時30分~18時
●10~3月:休業期間となります
料金無料
ユニバーサルデザイン対応車いす対応有、貸出車椅子可、障害者用トイレ有

問い合わせ先

問い合わせ先柏崎港観光交流センター夕海(休業期間中は柏崎市商業観光課0257-21-2334へお問い合わせください)
電話番号0257-32-2605
FAX番号0257-32-2605
関連サイト

このスポットの近くでできる体験プラン

長岡・柏崎エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

中越北部(長岡・柏崎・小千谷)エリアの宿泊施設を探す