白山媛神社

しらやまひめじんじゃ

白山信仰と寺泊の鎮守さま

ご祭神は、伊弉冊尊と菊理媛命で国家安泰と海上安全地方開発の神として、崇められている。神域には、神殿をはじめ住吉神社、二面神社等の末社が並び、国指定重要民俗文化財の52枚の船絵馬が収められている船絵馬収蔵庫が建っている。春の大祭には、神輿の渡御があり、十万石の格式の大名行列が町内を練り歩く。
白山姫神社の創建年代は不詳であるが、現在の社殿は1771年に再建されたものである。

基本情報

住所新潟県長岡市寺泊大町2768
交通アクセス最寄り駅からのアクセス/JR越後線「寺泊駅」より大町・大野積行きバスで10分、「大町」下車後、徒歩で3分
最寄りICからのアクセス/北陸自動車道「中之島見附IC」より車で45分
駐車場普通車/無し
備考【御朱印のいただける時間】日中 ※事前に連絡が望ましい
【御朱印料】300円
※高台に位置しており、拝殿までは長い階段が続く。階段の途中にある社務所で、御朱印をいただける。

問い合わせ先

問い合わせ先白山媛神社
電話番号0258-75-3412

このページを見ている人におすすめの記事

このスポットの近くでできる体験プラン

長岡・柏崎エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

中越北部(長岡・柏崎・小千谷)エリアの宿泊施設を探す