絵紙と小千谷のひいな祭り

えがみとおぢやのひいなまつり

絵紙と小千谷のひいな祭り

 小千谷縮による江戸との交易が盛んだった小千谷には、多数の浮世絵が伝わっており、ひな祭り時期になると部屋一面に色とりどりの絵紙(浮世絵)を飾る、全国的にも珍しい風習がありました。その風習を再現した「絵紙で彩る小千谷のひいな祭り」が開催。商店街では絵紙、お雛様の展示やお菓子、洋服などの関連商品販売などを行います。
 会場のひとつ、サンプラザでは絵紙とひな人形、押絵などを飾る他、イベント情報のご案内や絵紙にまつわる本などの販売もあります。※10時~16時
 また、市民会館では企画展「明治・大正・昭和のレトロなおぢやのひな祭り」を開催しています。※9時~22時

※この「小千谷の雛祭りにおける絵紙飾りの習俗」は、2019年6月に小千谷市民俗文化財に指定されています。

絵紙で彩る小千谷のひいな祭り(平成29年度)

基本情報

開催期間 2022年2月27日(日曜日)~3月6日(日曜日)
所要時間2時間程度
事前予約不要
住所新潟県小千谷市
交通アクセス【(例)サンプラザまで】
●JR上越線「小千谷駅」付近の「小千谷車庫前」バス停より「小千谷ー川西ー十日町線」「十日町ー小千谷ー長岡駅前線」などで約10分、「本町中央」バス停下車後、徒歩5分
●JR上越線「小千谷駅」付近の「小千谷駅角」バス停より「循環線 内回り」で約10分、「サンプラザ前」バス停下車
●関越自動車道「小千谷IC」より車で約5分
駐車場●普通車:あり(小千谷市総合産業会館サンプラザ、小千谷小学校前駐車場)
料金無料
関連資料 「ひいなまつりポスター」を見る
備考期間中は江戸・明治時代の絵紙がお寺や商店街に飾られる他、和楽器演奏などをインターネット配信予定。また、小千谷縮ファッションショーなどの企画を予定。
詳細は「絵紙と小千谷のひいな祭り」ホームページ(https://ojiyahiina2021.localinfo.jp/)にて

問い合わせ先

問い合わせ先小千谷ひいな祭り実行委員会
電話番号0258-83-3512
FAX番号0258-83-0871
メールアドレスkanko@city.ojiya.niigata.jp
関連サイト

このページを見ている人におすすめの記事

このスポットの関連記事

新潟のひな巡り

このスポットの近くでできる体験プラン

長岡・柏崎エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

中越北部(長岡・柏崎・小千谷)エリアの宿泊施設を探す