越後豪農の館 椿寿荘ランチ

えちごごうのうのやかたちんじゅそうらんち

寺院様式の風情ある空間で、紅葉の枯山水を眺めながらのランチ。

原田巻家は江戸時代末期、1300町歩、小作人2800人を抱えた豪農です。7代目当主が、不況下の小作人の雇用の為に、日本三大名工の一人、富山・井波の松井角平を招き、約3年半の歳月をかけて完成した離れ屋敷「椿寿荘」。銘木吉野杉や会津檜など、釘類を一本も使わない寺院様式は、枯山水の庭園と共にいつの日も重厚で華麗な趣を見せます。贅を尽くした屋敷庭園の美と食のコラボレーションを是非!

基本情報

開催期間 2019年9月1日(日曜日)~11月30日(土曜日)
2020年4月1日(水曜日)~2020年6月30日(火曜日)
開催時間 11時~14時
所要時間1時間30分
事前予約前日16時までに要予約
最小催行人員2名
定員15名(応相談)
住所新潟県南蒲原郡田上町大字田上丁2402
交通アクセス●JR信越本線「羽生田駅」より車で5分
●北陸自動車道「三条燕IC」より車で30分
駐車場●普通車:20台
●大型車:3台
料金●大人:2,400円
●小人:2,400円
備考※料金は入館料込み
※毎週水曜日休館(10月、11月を除く)

問い合わせ先

問い合わせ先椿寿荘売店
電話番号0256-57-2040
関連サイト

このスポットの関連記事

日本海美食旅(ガストロノミー)

このスポットの近くでできる体験プラン

弥彦・三条エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

下越(燕・三条・新津・新発田・村上)エリアの宿泊施設を探す