朝日池

あさひいけ

マガンと白鳥の飛来地

朝日池は、国内有数の雁の飛来地です。
飛来するマガンの数は年々数を増し、近年では毎年3,000羽を超えます。また、日によっては、ハクガンやオオヒシクイが飛来することもあります。
雁のほかにも、15種類以上のカモの仲間が飛来します。

また、朝日池は白鳥の飛来地としても知られ、毎年約100羽の白鳥が飛来します。

●白鳥の種類:コハクチョウ
●最大飛来数:約100羽
●エサやり:不可

季節情報

白鳥の最新状況 飛来し始め
白鳥のシーズン 11月上旬~3月中旬

基本情報

住所新潟県上越市大潟区内雁子新田
交通アクセス●JR信越本線「潟町駅」より徒歩で25分
●北陸自動車道「柿崎IC」より車で15分
備考【マガン飛来時期】9月下旬~3月中旬
【白鳥飛来時期】10月下旬~3月中旬

問い合わせ先

問い合わせ先新潟県立大潟水と森公園
電話番号025-534-6190
関連サイト

このスポットの近くでできる体験プラン

妙高・上越エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

上越(上越・妙高・糸魚川)エリアの宿泊施設を探す