高田まちかど交流館(旧第四銀行高田支店)

たかだまちかどこうりゅうかん(きゅうだいしぎんこうたかだしてん)

高田まちかど交流館(旧第四銀行高田支店)は、昭和6年(1931年)に百三十九銀行本店として建てられた、当時では珍しい鉄筋コンクリート造の建物です。平成31年(2019年)3月に「上越市文化財」に指定されました。
ホールは、貸館としてイベント等に利用できるほか、貸館がない場合には、無料で見学・休憩することができます。また、展示室では、建物の特徴や歴史、建築当時の高田のまちの歴史などを知ることができます。

基本情報

住所新潟県上越市本町3丁目3番2号
交通アクセスえちごトキめき鉄道 妙高はねうまライン「高田駅」から徒歩で15分
頸城バス「本町三丁目」下車徒歩1分
北陸自動車道「上越IC」から15分
上信越自動車道「上越高田IC」から15分
駐車場車でお越しの方は、高田まちかど交流館に隣接する本町3丁目駐車場(旧第四銀行)(有料)をご利用ください。なお、高田まちかど交流館に来館された方へ、無料駐車券はお渡ししておりませんので、ご注意ください。
営業時間9:00~18:00
(ホールは22:00まで、貸館での利用ができます)

月曜日(休日の場合は翌日)、休日の翌日、年末年始(12月29日~翌年1月3日)
料金入館無料
(ただし、ホールを貸館利用する場合は1時間につき、下記のとおり有料となります。
ホール:390円、ポータブルステージ一式:210円、音響設備一式:230円)

問い合わせ先

問い合わせ先(高田まちかど交流館) 025-520-5629 (上越市文化振興課) ※電話対応可能時間:8:30~17:15(土・日・祝日及び12月29日~翌年1月3日は除く)
電話番号025-526-6903
FAX番号025-526-8363
関連サイト

このスポットの近くでできる体験プラン

妙高・上越エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

上越(上越・妙高・糸魚川)エリアの宿泊施設を探す
PR