石船神社

いわふねじんじゃ

磐舟郡総鎮守。社叢は天然ヤブツバキの群生地で県天然記念物

岩船という地名は物部(もののべ)氏との関係があり、曽我(そが)氏との争いに敗れた物部氏の一族がこの地方に移り住んだことによると考えられます。
石船神社は延喜式の磐舟郡八座の筆頭に記されていて、古くからある神社だということがわかります。祭神は饒速日命(にぎはやひのみこと)、罔象女命(みずはのめのみこと)、たかおかみの命、くらおかみの命の四神です。
饒速日命は物部氏が祀る魂の名で、罔象女命以下は海神で貴船神社の神々です。この神社を明神様ともいう所以です。
なお、この神社の裏手の椿を主とする社叢は県の天然記念物に指定されています。中には目通り3メートルほどのアベマキの大木があります。

基本情報

住所新潟県村上市岩船三日市9番20号
交通アクセス●JR羽越本線「村上駅」より岩船・塩谷行きバスで20分、「岩船神社前バス停」下車すぐ
●日本海東北自動車道「神林岩船港IC」より車で9分
駐車場●普通車:有り
備考石船神社社叢
●県指定天然記念物
(昭和33年3月5日指定)

問い合わせ先

問い合わせ先石船神社
電話番号0254-56-7010

このページを見ている人におすすめの記事

このスポットの近くでできる体験プラン

村上・新発田エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

下越(燕・三条・新津・新発田・村上)エリアの宿泊施設を探す