夕ぐれの岡

ゆうぐれのおか

良寛ゆかりの地

江戸時代の名僧・良寛が托鉢の道すがら、よく足を止めた場所とされています。そのときに、かつて五合庵に住んでいた萬元上人を偲んだ歌をうたったとされています。
現在、そのころのおもかげは一変してしまいましたが、
この岡だけは残っており、思いをはせる絶好の憩いの場として多くの人々に愛され続けています。

基本情報

住所新潟県燕市太田地内
交通アクセス●JR越後線「分水駅」より車で10分
●北陸自動車道「中之島見附IC」または「三条燕IC」より車で30分
駐車場●普通車:5台
営業時間●営業期間:通年

問い合わせ先

問い合わせ先燕市 観光振興課 観光企画係
電話番号0256-77-8233
FAX番号0256-77-8306
関連サイト

このスポットの近くでできる体験プラン

弥彦・三条エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

下越(燕・三条・新津・新発田・村上)エリアの宿泊施設を探す