ボリューム満点の本格中華!「中国飯店南龍(なんりゅう)」/五泉市


2021年10月08日 1014ビュー
皆さんこんにちは!
五泉市観光協会スタッフです。
地元・五泉高校の生徒さんとのコラボ記事、今回はボリューム満点中華のお店です。
それではどうぞ!
 
こんにちは!私たちは五泉高校でビジネス(商業)を学ぶ3年生です。
毎回チェックしてくださっている方、ありがとうございます!!
今回は五泉市の親子2世代で営んでいる「中国飯店南龍」さんをご紹介します。
昭和48年創業、有名中華料理店で修業をした店主は五泉愛のあふれるとても気さくな方でした。

こちらが南龍!

北五泉駅から徒歩5分。
アンブレラスカイで話題の五泉八幡宮から徒歩3分のところにあるお店です。

駐車場はお店の斜め向かいにあります。

お一人様から家族連れまで

中に入ると赤いテーブルと椅子が目に入ります。
カウンター席の他、円卓や小上がりがあり、家族連れにもおすすめです。
店内は全面禁煙なので、どなたでも利用しやすいですね。


お米は新潟県産のコシヒカリ、麺は阿賀野市で生産されたものを使用しています。

おすすめのメニューは、餃子、広東メン、定食、チャーハンです。
ラーメン、定食、カレーライスなど幅広く、たくさんのメニューがありました。

人気の定番メニューとおすすめメニューがこちら

広東メン (五目そば) ¥870/税込
 
2代目店主のおすすめメニューの一つである広東メン。
 
とろみがかったスープがもちもちとした細麺とよく絡み合ってとてもおいしかったです。
 

こちらは南龍のおすすめメニューの定食です。
(トン)定食 (カニ玉・八宝菜・ギョウザ) ¥1,120/税込
 
野菜が多く、あんがよく絡んでいておいしかったです。
付け合わせのカニ玉はふわふわとろとろでした。
 
(ナン)定食 (カニ玉・酢豚・ギョーザ) ¥1,120/税込
 
具材が大きく食べ応えのある本格的な酢豚でとてもおいしかったです。
一つのお皿に何種類ものお料理がある定食って、なかなかありませんよね!

ボリューム満点かつ色んな味が楽しめる「南龍」の定食、ぜひ気になったメニューを注文してみてください。
お店の雰囲気はとても居心地が良く、ご主人も気さくで優しい方でした。
 
お客さんとも親密な様子が見られ、ほっこりとした気分で食事をすることができました。
 
そして料理のお味も最高!!!!!!!
これが五泉の味!地元の味だと感じました。
 

テイクアウトも可能!

↑事前に電話してテイクアウトすることもできます。
(写真左)餃子¥550/税込 (写真右)若鶏の骨なし唐揚げ¥1,100/税込

歴史の長い南龍さん、
五泉市のみなさんにおいしい料理を届け続けてきました。
ご主人が五泉市を大好きなのがお話を伺っていてとても伝わってきました。

何より、南龍さんが地元・五泉市の方に愛されているお店だと感じられました。

 
メニューは中華料理を中心に50種類近くあります!
コロナ対策も充分に行われていて、テイクアウトのメニューも充実していました。
 
五泉市に来たらぜひ行って欲しいお店の一つです!
 
家族・友人・恋人・ひとりでも 是非きてみなせー♪

中国飯店南龍

住  所:〒959-1865
     新潟県五泉本町4-6-21
アクセス:JR磐越線 北五泉駅から徒歩5分
駐 車 場 :あり(お店斜め向かい)
営業時間:火~日曜日 ランチ・ディナー 11:00~21:00
定休日 :毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日が休み)
電話番号:0250-42-3210

↑取材メンバー

今回で10回目を迎える五泉高校の生徒さんとのコラボ記事。

高校生が「取材したい!」と選ぶお店は、もっと「映え」やとがった(?)メニューのある場所かと思いきや、
ローカルながらもブレない美味しさがあるお店なんだなあ、としみじみ感じた協会スタッフでした。

胃袋も心も満たされる五泉のお店、是非皆さんも足を運んでみてくださいね!

次回もお楽しみに☆
この記事を書いた人
五泉市観光協会スタッフ

ひゃんでいいまち五泉市!とっておきの見どころや旬な情報をお届けします。