赤泊郷土資料館

あかどまりきょうどしりょうかん

テーマは「文化」「くらし」「島の祭り」

赤泊総合文化会館の中にある施設。祭りを再現した「踊屋台」という山車に迎えられます。「第1展示室」では鬼太鼓など佐渡全域の祭りを紹介。「第2展示室」では、赤泊地区の民俗資料を展示。村人の苦闘の歩みに触れられます。林不忘・牧逸馬・谷譲次と3つのペンネームで活躍した赤泊出身の作家「長谷川海太郎」コーナーもあります。

感染症対策について

  • マスク着用にご協力ください
  • 咳エチケットにご協力ください
  • 手指消毒にご協力ください
  • 従業員の体調管理徹底
  • スタッフのマスク着用義務化
  • 消毒液常備
  • しっかり換気
  • 施設内消毒清掃

基本情報

住所新潟県新潟県佐渡市赤泊2458
交通アクセス小木港から車で約20分
駐車場30台
営業時間営業時間(観光) : 8:30~17:00
料金入館料:高校生以上200円、小・中学生100円
ユニバーサルデザイン対応車いす対応有

問い合わせ先

電話番号0259-87-3141
関連サイト

このページを見ている人におすすめの記事

このスポットの近くでできる体験プラン

佐渡エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

佐渡エリアの宿泊施設を探す