流鏑馬

やぶさめ

歴史ある伝統行事

馬を駆せながら的を射る競技を「流鏑馬」と言います。
金峯神社の大祭に流鏑馬が行われるようになったのは、いつの時代か定かではありませんが、源義家が奥州討伐の勅命をうけ、北国街道下降に際し、朝敵降伏を祈願して社前に奉納したと伝えられています。
流鏑馬は本県では金峯神社と佐渡に残っているのみで、極めて貴重な神事です。

基本情報

開催期間 2019年7月15日(月曜日・祝日)
開催時間 17時~
住所新潟県長岡市蔵王1-8-7
交通アクセス●JR信越本線「長岡駅」よりバスで10分、下車後、徒歩で10分
●関越自動車道「長岡IC」より車で分
駐車場●普通車:無し
備考市指定無形民俗文化財
※昭和46年3月29日指定

毎年同日に開催

問い合わせ先

問い合わせ先金峯神社
電話番号0258-32-2337
関連サイト

このスポットの関連記事

夏まつり 夏の季節情報

このスポットの近くでできる体験プラン

長岡・柏崎エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

中越北部(長岡・柏崎・小千谷)エリアの宿泊施設を探す