清水寺

せいすいじ

静寂の杉木立に建つ清水寺(せいすいじ)

桓武天皇の勅により、京都から布教に来た賢応法師により808年開基。京都の清水寺を模した「救世殿(ぐぜでん)」があり、本尊も京都清水寺同様に千手観世音菩薩。併せて延命善哉寿老尊天を福寿の神として祀っており、馬堀法眼喜孝画伯が「善哉寿老人」を寄進。「佐渡七福神巡礼コース」の1つです。

基本情報

住所新潟県新潟県佐渡市新穂大野124-1
交通アクセス両津港から車で約30分
駐車場4台

問い合わせ先

電話番号0259-22-2167
関連サイト

このページを見ている人におすすめの記事

このスポットの近くでできる体験プラン

佐渡エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

佐渡エリアの宿泊施設を探す