南魚沼のおにぎり専門店に新米おにぎりを食べに行こう!/南魚沼市


2023年11月11日 5910ビュー

魚沼産コシヒカリの新米おにぎり

今の時期に楽しめる新米は、時間がたってもパサつかず、冷めてもふっくらでやわらかな食感が魅力。
甘みや香りがしっかりと感じられる、それが魚沼産コシヒカリ

冷めても美味しい魚沼産コシヒカリなら、やっぱりおにぎりでその美味しさを存分に味わいたい!
ということで、南魚沼のおにぎり専門店へ行ってきました。

にぎりめし てっぺん

「にぎりめし てっぺん」は、昨年4月に「魚沼の里」の施設内にオープン。
「魚沼の里」は八海醸造が運営する施設で、のどかな里山に、雪室、カフェ、売店、飲食店等が点在する人気スポット。

東京・有楽町の出店から都内に多数店舗を構える人気のおにぎり店が36年経って、故郷の魚沼に初めて店舗を構えました。
新米がドーンと真ん中にあります。
おにぎりの形をした新米1合入りがかわいい!米袋のバッグに入れて、おみやげにしたらウケそうですね。
店内は雑貨や米袋のバッグ、新潟のご飯のお供の定番、ふきのとう味噌、しょうゆの実、味噌漬けなどもあります。
店内には広いイートインスペースがあり、ゆったりと食事をすることができます。
イートインスペースでは好きなおにぎりを選んで食べることもできますが、セットメニューもあり、にぎりたてのおにぎりにも惹かれて、おまかせ御膳1,200円(税込)を注文しました。
彩り鮮やか!目にもおいしい!!
季節のおすすめ小鉢5種はその季節によって替わり、いつ来ても楽しい。
おにぎりは2つ、白米と玄米を選べるので、私はどっちも1つずつオーダー。
にぎりたてのおにぎりは、ふっかふか!さすが主役!
白米はツヤツヤで甘みがたまりません。玄米は香ばしく、噛むごとに風味が広がります。
けんちん汁も付いてボリュームたっぷりのおまかせ御膳でした。
たくさんのおにぎりを持ち帰れるギフトボックスもあります。おみやげや差し入れにもピッタリ。
5個入り、10個入りで好きなおにぎりを選んでボックスに詰めてもらえます。
籠も人気だそうです。こちらはワンランク上って感じがしますね。
さて、おにぎり選びですが、種類が多くて迷っちゃう!
シンプルなものから、季節もの、地元食材を使ったもの、おかずおにぎりといったものまで、多彩なおにぎりが揃っています。
ちなみに一番人気はシャケだそうです。ただ、シャケのおにぎりだけでも3、4種類あるので悩ましい。

私はお持ち帰りのギフトボックス5個入りに好きなおにぎりを詰めてもらうことにしました。
5つだけを選ぶのは、かなり悩み、、、、、
・魚沼わさび 230円(税込)
・松茸ご飯 310円(税込)
・栗きのこご飯 280円(税込)
・舞茸の天ぷら 250円(税込)
・煮卵 330円(税込)
・ギフトボックス5個入用120円(税込)
秋の詰め合わせおにぎりボックスって感じ、今回は旬の味覚を優先。
たこやきや煮卵などのおかず系変わり種にも惹かれました。
 
たくさんの種類の中から選ぶのは、楽しかった~。
おみやげに持ち帰って、家族はその豪華さにビックリ!とても喜ばれました。
 
「魚沼の里」は自然豊かで広大な敷地の中、散策コースもあります。散策を楽しみながらベンチでおにぎりを食べるのもおすすめです。

にぎりめし てっぺん

営業時間: 10:00~17:00
定休日: 第2・4火曜 (12〜3月は毎週火曜)※火曜祝日の場合は変更の可能性有
電話番号: 025-775-2800
住所: 新潟県南魚沼市長森415-23

うおぬま倉友農園 おにぎり屋

南魚沼市の塩沢地区にある「うおぬま倉友農園 おにぎり屋」は国道17号線沿いに店を構えています。
行列覚悟の人気おにぎり店です。
魚沼産コシヒカリの中でも最高級とも言われるのが塩沢産の魚沼コシヒカリ。
その塩沢産魚沼コシヒカリ100%で作るおにぎりがいただけます。
朝9時開店前に行きましたが、ぞくぞくと人が並び始め、開店と同時に店内に入っていきます。
並んでいるときに貼ってあったお品書きですが、おにぎりの種類はシンプル。
シンプルにお米の味を楽しんでほしい!お米に自信があるんです!

カレーやタレカツ丼も惹かれますが、今日はおにぎりを目当てに来ました。
店内でお米も購入できます。
その場で購入、配送もできるので、おにぎりとお米どっちも買う方がたくさんいました。
優柔不断な私は、順番に焦りながら、お品書きとにらめっこ。
おにぎり弁当!?おっ、これはと期待して、ショーケースまで来ると、
ショーケースの中におにぎり弁当を発見!もう私は、おにぎり弁当にロックオン。

ショーケースのところにこう書いてありました。
「より多くのお客様にご購入いただくため1組様10点までとさせていただきます」
皆さんにいきわたるように、これは、ありがたい。
おにぎり弁当ゲットしました!!
ちょっとしたおかずが入っていて、お出かけに手軽でちょうどいいお弁当です。
欲しいものが買えました!
・すじこ340円(税込)
・鮭190円(税込)
・刻みチャーシュー190円(税込)
・おにぎり弁当500円(税込)

車にもどってすぐ、まだ温かいおにぎりを頬張りました。これが塩沢産魚沼コシヒカリ!抜群の旨味に、思わず顔がほころびます。
残りは家に帰って、冷めてからいただきましたが、硬くならずふっくらとしていて、あたたかいものよりもお米の真の美味しさを感じました。
並んででも食べたい!それが行列のできる店。
塩沢まで来たら、ぜひ、塩沢産魚沼コシヒカリをご賞味あれ!
 

うおぬま倉友農園 おにぎり屋

営業時間:9:00~16:30
定休日:12月31日、1月1日
電話番号:025-782-5151
住所:新潟県南魚沼市塩沢435-1

訪れたスポット

この記事を書いた人
旅びなか

国内外の旅行会社を転々とし、郷里の新潟県へUターンした二児の母。
今は旅行添乗員をしながら旅行ライター業をはじめました。 好きなことは食べること。
食レポ・体験系、どんどんやっていきます!
※名前の「びなか」は以前に住んでいたフィジーの言葉で「ありがとう」の意味。
(https://www.instagram.com/tt_vinaka/)

PR