七浦海岸

ななうらかいがん

夕日・漁火の絶景ポイント

七浦海岸は相川地区の鹿伏から二見までの7つの集落をまたぐ10kmの海岸線です。
典型的な隆起海岸で、穏やかな風光の中にも珊瑚が散在していて変化に富んでいます。
独特の海岸で夕日が美しいポイントです。

【橘の長手岬】
日本海深く突き出た岬で、ここから眺める落日の風光は素晴らしいです。
また、一帯は海中公園になっており、透明な海は磯遊びに最適です。

【高瀬の夫婦岩】
七浦海岸高瀬にあり、七浦海岸の代表的な景勝地です。
仲むつまじい夫婦が語り合っているかのように二つの岩が並んでいることから、この名がつけられました。
岸辺の岩の大きな洞窟は、縄文時代の住居跡です。

【春日崎】
日本海に突き出した春日崎からは日本海を金色に染めて水平線へ沈む太陽を望むことができ、なだらかな芝生の岬からは相川地区の町並みも一望できます。
海上守護の八大龍王がまつられた大きな石灯龍や断崖に刻まれた摩崖仏も一見の価値があります。

基本情報

住所新潟県佐渡市二見~相川大浦
交通アクセス●両津港より車で60分
●小木港より車で60分
●赤泊港より車で60分
駐車場無し
料金無料

問い合わせ先

問い合わせ先一般社団法人佐渡観光交流機構 相川観光案内所
電話番号0259-74-2220
FAX番号0259-74-3321
メールアドレスaikawa.k@titan.ocn.ne.jp
関連サイト

このスポットの関連記事

フォトジェニックの極み 絶対撮りたい日本海の夕日スポット10選

ここに行くモデルコース

風光明媚な佐渡の自然を愛でる、1泊2日ドライブ旅

このスポットの近くでできる体験プラン

佐渡エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

佐渡エリアの宿泊施設を探す