地元の社長たちが広めた「釜めし」

じもとのしゃちょうたちがひろめたかまめし

良いことあったら釜飯の日

その昔、昭和の頃、燕の洋食器産業が盛んな頃、釜めしは値段が高く庶民にはまだまた一般的に食べれるものではなかった。会社の社長族が接待や自ら食するなどしていた。その背景から、市内の飲食店の店主らが一般庶民にも気安く食べられるようにと普及に努めた結果、市内に釜めしを提供する店舗が広がっていった。

基本情報

開催期間 通年
所要時間~1時間
事前予約不要
最小催行人員1名
住所新潟県燕市
料金800円~1,600円程度
関連資料 「「燕市釜飯地図」pdfパンフレット」を見る

問い合わせ先

問い合わせ先一般社団法人燕市観光協会
電話番号0256-64-7630
関連サイト

このページを見ている人におすすめの記事

このスポットの関連記事

日本海美食旅(ガストロノミー)

このスポットの近くでできる体験プラン

弥彦・三条エリアの体験プランを探す

このスポットから近い宿泊施設

下越(燕・三条・新津・新発田・村上)エリアの宿泊施設を探す
PR