安心を乗せて走ります!地元密着「中条タクシー」/胎内市


2020年12月18日 1192ビュー
こんにちわ!「カメラ女子inたいない」です。


今日は、市民の足として活躍する親切丁寧な中条タクシーをご紹介いたします(^^♪
観光や出張で、まったく土地勘のない場所を移動するとき。

その町を知り尽くしているタクシー会社さんを利用するのが一番楽ちんな方法ですよね。
多少割高なイメージもありますが、人数がいる場合は割り勘すれば一人当たりで安くなるし、大きな荷物を抱えて歩かなくてもいい。

ドア to ドア、雨天でも濡れない、最短距離・最短時間で移動できる・・・などなどメリットはたくさん!
胎内市は路線バスやレンタカーが無く、二次交通が不足気味。

市が運営する乗り合い自動車や観光循環バスはありますが、 予約制であったり、週末のみの運行であったりと、自由が利きにくい面もあります。
そんなとき、うまく組み合わせて使って欲しいのが地元のタクシー。

胎内市には2社タクシー会社があって、本日ご紹介するのはその一つ。

中条駅でお客さまをお出迎え。安心を乗せて走ります!中条タクシー!!
中条タクシーは地元密着の会社。

出張で来られたビジネスマンを乗せることもありますが、 車社会の胎内市において、乗客のほとんどは地元のお年寄りだそうです。

「お客さまのお顔は覚えていますね。 高齢世帯の方が多いので、見た目の感じや行動の変化など乗務員の中で情報共有しています。

それで日頃のお声がけも変わってくるんですよ」 そう話してくれたのはドライバーの菅さんと樋口さん。
「安全運転はもちろんですが、気配り、心配りを大事に乗務しています」

知らない土地に来て、笑顔で一声をかけてもらえたらホッとしますよね~( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )!
タクシー業界ってやっぱり男性社会?

というイメージを持っていたカメラ女子ですが、 中条タクシーさんは、とにかくアットホームで明るい雰囲気!

事務所内には女性の職員さんが多く、女性ドライバーさんもいらっしゃるので、 取材中、ずっとほがらかな話し声が聞こえていました。
オペレーター席に座るのは比企さん。

ちょうど配車の指示を出している所でした。 依頼元は不特定多数のお客さま。

顔が見えないやり取りの中で、 お客さまの要望をくみ取り、正確に把握する。

最寄りの車両を見つけ出し、ドライバーさんに的確に伝える。 正確性はもちろん、聞く力も伝える力も必要なお仕事です。
丁寧に落ち着いたトーンで話す比企さんからは、ドライバーさんへの敬意が感じられ、気持ちよく仕事をするために心を配られているのが分かりました。まさに職人!
普通車(4人乗り)15台 初乗り630円 ジャンボタクシー(9人のり)2台 初乗り800円

※ジャンボタクシーは要予約 時間貸しもできますので、様々な用途でご利用が可能です。

ぜひ観光目的にも!

地元密着のタクシー会社、中条タクシーをご利用ください(*ˊᵕˋ*)੭ ❤︎



 
中条タクシー

中条タクシー

住所   〒959-2643 新潟県胎内市東本町21-40
電話番号 0120-437-222
営業時間 受付/5:00~25:30
定休日  なし

中条タクシー

この記事を書いた人
胎内市観光協会【公式】カメラ女子inたいない

SNSにて(twitter、Facebook、Instagram、観光協会HP〈胎内観光NAVI:おすすめ〉)観光協会職員、一般ボランティア+観光PR大使を含む現在14名で胎内のさまざまな魅力を詳しく発信中!