日本海を眺めながら味わうカニ料理/長岡市


2021年12月03日 3517ビュー
皆さん、こんにちは!
美味いカニが食べたーーーい(*'▽')

前回、魚の市場通りに行ったので、今回は寺泊水族博物館近くにある「カニの宿きんぱち」へやってきました。
まず、目に飛び込んできたのはホワイトボードに書かれた豊富なメニュー!
ランチは季節に応じた新鮮な魚を使った定食や漬け丼、刺身やてんぷら。
特に気になったのは「地魚フィッシュバーガーとフィッシュandチップス」 説明を見ると自家製タルタルにオリジナル和風ソースの獲れたて新鮮な鮮魚をバーガーにしたもの。
なになに…
本日のバーガーは鯛でフィッシュアンドチップスはふぐとのこと。
こちらも気になる!
でも、今回の目的はカニです!
当初の目的を忘れてはいけません(笑)
そして、私が注文したのはこちらの「カニすき御膳 3,300円(税込)」
冬は身体もポカポカあったまるカニすき。
甘えびや真鯛のお刺身、焼き魚、サザエにカニ汁もついて満腹・満足です。
冬の荒れる日本海を眺めながらゆっくりと味わうのも一興です。
もちろん春や夏は穏やかな海を見ることができますよ!
カニの宿きんぱち 難波有宏専務は「リーズナブルなお値段で提供しています。これからの時期は南蛮エビや真鱈、カレイ、ヒラメ、あんこうも美味しい時期になってきます。 鍋焼きうどんやカキフライなどいろいろ楽しんでくださいね」とのこと。
こちらの店舗で提供されている野菜も地元、寺泊産を使っているそうなので、地元の食を味わいたい方にはおすすめのお店です。
ぜひ、食べ歩きしながらぶらぶらしに来ませんか(*’▽’)?
カニの宿 きんぱち

カニの宿 きんぱち

住所:新潟県長岡市寺泊花立(寺泊水族館前)
TEL:0258-75-4258
営業:11:00~15:00
定休日:元日

カニの宿 きんぱち

エリア

長岡・柏崎エリア

カテゴリー

グルメ

季節

この記事を書いた人
つっちー

Dead by Daylightとはらぺこツインズと掃除が大好き。美味しいものがあればどこへでも飛んでいく。